15年3月7(土) JRA予想 中山11R オーシャンステークス(GⅢ) 他

こんばんわ。

はるかなる。です。

早速ですが土曜日の予想にいきたいと思います。

JRA予想


15年3月7(土) 中山、阪神



スポンサードリンク


今日のピックアップレース


中山11R 第10回 オーシャンステークス(GⅢ)

4歳以上オープン  芝・1200m 

◎ 5、アフォード
○11、プリンセスメモリー
▲12、サクラゴスペル
☆ 8、ワキノブレイブ



なお、このレースは

動画でも予想を公開しています。

はるかなる。の3分間の重賞予想





このレースは、人気になりそうな馬が

いずれも不安を抱えています。

リトルゲルダは香港遠征明けで関東遠征になります。

ハクサンムーンはこのレースと相性が良くありません。

スマートオリオンは昨年のような勢いがなく

ベステゲシェンクはこの舞台向きではないでしょう。

波乱があってもいいと思います。



本命はアフォードです。

この馬は、中山のスプリント戦では

2つのオープン勝ちがあるように好相性です。

また、ポン駆けの利く馬で新馬勝ちも含めると

(3,2,0,1)と初戦から動けるタイプです。

そこまで人気にもならないでしょうから

配当的な妙味も含めて狙ってみたい馬です。



対抗がプリンセスメモリー。

これまでに6勝を上げていますが

その全てが5番人気以下と低評価で

なんとも掴みどころのない馬です。

ただ、ハマれば突き抜けるだけの爆発力があるので

前走勝ちのこの舞台で注目したいと思います。



それから、サクラゴスペル。

前走のラピスラズリステークスで

久しぶりに2着と走り、復活の狼煙を上げました。

2年前にこのレースを快勝している強い馬なので

きっかけを掴んだ可能性がある今ならば

チャンスは充分にあると思います。



その後がワキノブレイブ。

前走こそ大きく崩れましたが

オープン昇級後も相手なりによく駆けています。

上位評価した各馬とも差のない競馬ができているので

もうひと押しが利けば

馬券圏内に入ってくるシーンもあるでしょう。



馬券は以下のように買いたいと思います。


単勝  5(※15倍以上)

   11(※25倍以上)

   12(※15倍以上)

    8(※15倍以上)


三連複フォーメーション

1頭目:5

2頭目:8,11,12

3頭目:相手総流し(39点)



その他の注目レース、注目馬


中山8R 4歳以上1000万下

9、ショウナンアズサ


ここは、ショウナンアズサの巻き返しに期待します。

ポジションが取れなかった前走は

この馬らしさを出せずに敗れましたが

前々で流れに乗れればこのクラスでも力は足ります。

今回は、積極的なタイプがほとんどいないので

自分の競馬ができるのではないかと思います。



中山9R 黄梅賞

8、ダイトウキョウ


本命はダイトウキョウです。

前走は、外の馬に次々に前に入られる形で

結果的に、中団で構える競馬になりました。

初めてのこともあり硬さの感じる走りでしたが

4着と及第点の結果にまとめました。

休み明けを使われたことで硬さも取れるでしょうから

ここは、前進に期待したいと思います。



中山12R 4歳以上1000万下

5、タッチシタイ


ここは、タッチシタイを本命に挙げます。

コース問わずに安定感のある走りを続けていますね。

今回は、抜けた馬もいないので

引き続き好勝負ができるのではないでしょうか。

相手筆頭はフィールザラブ。



阪神2R 3歳未勝利

12、エイシンナセル


ここは、エイシンナセルが本命です。

2度目のダート戦となった前走は

最後までしっかりと伸びて

勝ちに等しい2着とよく走りました。

馬場状態を考えれば

時計的にもこのメンバーならば抜けているので

勝ち負けに持ち込めるでしょう。



阪神11R 第22回 チューリップ賞(GⅢ)

12、ロカ


ここは、ロカを本命に取ります。

スタートの不安は相変わらずですが

それでも重賞で差のない競馬ができるように

力は上位のものがあります。

強烈な末脚を繰り出した新馬戦のインパクトは

簡単には色褪せません。

本命予定だったコンテッサトゥーレは

急遽のジョッキー変更が痛すぎますね。



阪神12R 4歳以上1000万下

10、メイショウウタゲ


ここは、メイショウウタゲから入ります。

昇級初戦となった前走は完全な前残りで

力を出しきれずに5着に敗れました。

ただ、それでも上がり3ハロンは

最速をマークしているように力はあります。

ちなみに、5戦続けて上がり最速をマークしていますね。

ここは、ある程度ペースが上がりそうなので

末脚を発揮してくれると思います。



※あとがき


数日前にネットの記事で読んだのですが

1991年に、デビューから4連勝で

桜花賞(GⅠ)を制した

シスタートウショウが老衰のために亡くなりました。

27歳だったそうです。



僕は、この馬の現役時代は知らないのですが

ファンの方々の間では

ハナ差2着に敗れたオークス(GⅠ)が

語りぐさになっているようです。



以前、このレースを見たことはあったのですが

今回、久しぶりに見てみました。

すると、逃げるイソノルーブルのしぶとさと

追い込みに懸けたシスタートウショウの凄みが

競馬の魅力を凝縮させているレースだなと感じました。



そんな名勝負のひとつ

イソノルーブル VS シスタートウショウは

こちらからご覧ください。

1991年のオークス(GⅠ)



シスタートウショウ。

27年間、お疲れ様でした。

ご冥福をお祈りします。





最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ランキングに登録しています。

よろしければ、応援してください。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


競馬 ブログランキングへ



★はるかなる。の人生ゴボウ抜き!!★は

毎日20時30分~21時頃に更新しています。

~2010年以降の的中率と回収率一覧~

2010年   的中率 データなし  回収率  83.1%
2011年   的中率 データなし  回収率  76.4%
2012年   的中率 21.3%  回収率 118.7%
2013年   的中率 26.6%  回収率 108.1%
2014年   的中率 23.2%  回収率 110.0%
2015年   的中率 29.0%  回収率 114.7%

※2015年に関しては、3月1日時点のものになります。



スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ