14年1月7(火) 南関競馬予想 船橋競馬

こんばんわ。
はるかなる。です。
先日、友人がパズルを見たいと言うんで
某大型ショップで一緒に探してたんですよ。
それで結局、友人は2つのパズルを購入しました。
ひとつは土星のパズルで
完成形は立体的なモノになるそうで
作った後はオブジェとして使えるようです。
それで問題はもうひとつのパズルです。
これはピースの数は100と少ないんですが
全てのピースが真っ黒なんですよ。
絵柄などは一切ありません。
つまり、完成しても全面真っ黒なんです(^_^;)
・・・。
これって何が面白いんでしょうか(^_^;)???
内職のようにしか思えないんですが。
その友人曰く
「絵柄がないぶん、難しいから完成した時に感動する!!」
と言っていたのですが
僕には魅力がわかりませんでした。
みなさんはやってみたいと思いますかね???
ただ、友人の話では
このパズルは一時期ブームだったそうです。
人によって捉え方が違うんですね~。
いろいろな趣味があるのはいいですよね。
その友人も土星やパズルの魅力を
生き生きと語ってくれました(^O^)
競馬とは全く関係ない話でしたね。
それでは火曜日の予想にいきたいと思います。
南関競馬予想
14年1月7(火) 船橋競馬
11R
C1(二)(三) 1600m
◎ 6、ハクユウサンサン

狙ってみたいのはハクユウサンサンです。
JRA時代の昨年の夏に
2度障害を使って共に大敗を喫し
今回は5カ月ぶりの実戦で転入初戦となります。
JRA時代のダート戦では
逃げ、先行のスタイルで3勝をあげました。
今回は当然不安もありますが
障害を使ったことによる
パワーアップが見込めます。
何が何でも先行したいという馬も見当たりませんし
他力本願タイプが多いので
この馬の先行力を存分に発揮してほしいです。
真島ジョッキーの強気な乗り方に期待します。
馬券は以下のように買いたいと思います。
単勝 6


スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ