14年2月3(月) 南関競馬予想 大井競馬 10R 他

こんばんわ。
はるかなる。です。
早速ですが月曜日の予想にいきたいと思います。
南関競馬予想 
14年2月3(月) 大井競馬
10R 節分特別
C2(一)選抜 1800m
◎14、トライチャンス
○ 1、ゼロワンチャンプ
▲12、サントメジャー
△11、バンブーデコ
△ 6、コスモアンジェリケ
△ 5、マキシマムルーチェ
△10、マイネルバルドル
△ 4、シルクスコーピオン
△ 2、キャニオンスバル
△ 8、スパイア
△ 9、ダイワマークスマン
△ 7、アグリジェント

上位馬に素質のある馬が顔を揃えていて
なかなか楽しみなレースとなりました。
先行馬が少ないので前半の位置取りと
折り合いが鍵を握りそうな一戦です。
本命は大外のトライチャンスにしました。
園田からの転入初戦を圧勝すると
前走は1800mの距離もなんなくこなして
2着と健闘しました。
勝ち馬に差されてからも盛り返していましたし
内容はこの馬の方が上だったと思います。
今回も中団からの競馬で力を発揮できそうです。
対抗がゼロワンチャンプ。
JRAからの転入初戦は出遅れて万事休すかと思いましたが
見事な差し切り勝ちを披露しました。
仕掛けてからの反応が良く
また、2着馬を交わし去るときの脚も強烈でした。
前走も終まいは流して楽勝していますから
能力はここでも充分に通用しそうです。
1800mに距離が延びるのは特に不安は感じません。
不安を挙げるならスタートが下手な馬なので
最内枠をどう乗りこなすかでしょう。
単穴にはサントメジャー。
門別からの移籍初戦となった前走は
久しぶりの短距離戦ということもあり
いい所が見られませんでした。
しかし、距離が延びる今回は前進が見込めますし
休み明け2戦目という事もあり変わり身に期待します。
他は3着候補という事でマークしておきます。
まずは乗り方ひとつでチャンスがあるバンブーデコ
前走はトライチャンスと0.4秒差のコスモアンジェリケ
距離延長で積極策に出たときの
マキシマムルーチェとマイネルバルドル
展開的には厳しいですがいい脚を持っている
シルクスコーピオンとキャニオンスバル
勢いのあるスパイア
能力未知数のダイワマークスマン
そろそろちゃんと走りそうなアグリジェント
まで手広くおさえます。
馬券は以下のように買いたいと思います。
三連単ボックス
1⇔12⇔14(6点)
三連単フォーメーション
1着:1、14
2着:1、14
3着:2,4,5,6,7,8,9,10,11(18点)
○その他の注目レース、注目馬
12R 春雷特別
5、ロマンス

抜けた馬が見当たらす混戦模様の一戦です。
本命はロマンス。
もともとは上のクラスでも馬券に絡んでいた馬で
このクラスならばスピードが違います。
JRAから移籍のハンドヴェルカーに人気が集まるようなら
おいしい配当が期待できそうです。
※あとがき
月曜日から大井開催がスタートしますが
大井競馬所属の笹川翼ジョッキーが
今開催から負担重量が減量なしに変わりました。
今までは☆マークがついていて1㎏もらいでしたね。
ジョッキーとしてはこれからが本番て感じなんでしょうか?
まだ19歳。
デビューから1年経たずに50勝達成と
大活躍していますね。
今後の躍進にも期待できそうです。
57歳の的場ジョッキーとの
ゴール前での壮絶な追い比べとか面白そうですね(^ ^)
ランキングに登録しています。


スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ