14年4月7(月) 南関競馬予想 船橋 10R 桜波スプリント 他 

こんばんわ。
はるかなる。です。
早速ですが月曜日の予想にいきたいと思います。
南関競馬予想
14年4月7(月) 船橋競馬
10R 桜波(さくらなみ)スプリント
B1以下選抜馬 1200m
◎ 7、ユーリカ
○ 1、キョウエイロブスト
▲11、ハードパワー
☆ 6、エスケープマジック
△ 3、ギガワット
△ 4、ジョーモカ
△ 8、オベロンホワイト

様々なタイプが集まって面白い一戦になりそうです。
本命はユーリカにしました。
スピード上位の馬なので逃げることができれば
後続は簡単には追い付けません。
ただ、今回は内にキョウエイロブストがいるので
番手からの競馬になるでしょう。
前々走で番手からの競馬でも結果が残せたことが
このレースで活きてくると思います。
あとはスタートにだけ気をつけてもらいたいですね。
対抗がキョウエイロブスト。
実績的にいえば一枚上のものがあります。
今回は休み明けになりますが
気持ちで走るタイプのようですから
マイナスに考える必要はありません。
本命馬との斤量差も考慮して対抗にしましたが
逃げ切りがあっても不思議ありません。
3番手がハードパワー。
以前はマイル前後を主戦場にしていましたが
近走は短い距離に活躍の場を見出しています。
前走で1000m戦を使ったことにより
今回は前半に楽に追走できるでしょうから
いい走りが期待できそうです。
その後にエスケープマジック。
転入初戦の大井戦では見せ場を作りました。
その前走の4着馬と6着馬が次走で勝っているように
レベルも高かったので
この馬も当然、評価しないといけないでしょう。
このメンバーに入っても通用する可能性はあります。
他では、展開次第で妙味のある
ギガワットとジョーモカ
距離短縮は疑問も力のあるオベロンホワイト
まで相手におさえておきます。
馬券は以下のように買いたいと思います。
三連単フォーメーション
1着:7
2着:1,6,11
3着:1,3,4,6,8,11(15点)
1着:1
2着:7
3着:3,4,6,8,11(5点)
○その他の注目レース、注目馬
4R C2(三)(四)
11、タカヒロガートップ

7ヶ月ぶりの転入戦となった前走で3着と
及第点の内容を示したタカヒロガートップ。
小柄な馬なので馬体が増えていたのは歓迎材料です。
今回は2戦目の前進がありそうですし
もう少し前半にいい位置が取れれば
勝ち負けの争いまで加われそうです。
7R C2(一)(二)
6、サクセスカッシーナ

前走は意識的に出していく形での先行策から
5馬身差の圧勝を飾ったサクセスカッシーナ。
これは馬が強くなったというよりかは
御神本ジョッキーとの相性が良かったという
印象を受けました。
今回も引き続き御神本ジョッキーならば
この馬の良さを引き出してくれそうです。
相手筆頭は前走が不完全燃焼のフォージドデジタル。
11R チドリ賞
7、ホワイトプラネット

このクラスでは絶対能力が違うホワイトプラネット。
スプリント戦にしては先行馬も少ないので
楽に押し切れるでしょう。
相手は、最内はマイナスですが
堅実なカベルネフランと
やはりスプリント適性は高かった
バイライトパワーの2頭です。
※あとがき
月曜日からは船橋開催ですね。
この船橋競馬も大井競馬と同じように
テレビ放送がされているんですよね。
あまり知られていないようなので
とりあえず書いておこうかと思います。
局は千葉テレビで
チャンネルは032-2です。
開催日の15時~17時まで放送しています。
MXの大井競馬の中継と同じような感じですので
興味がある方は放送時間にチェックしてみてください。
さて、この一週間はどうやら天気に恵まれそうで
現地に足を運ばれる方にとっては
穏やかな気候のなかで
観戦が楽しめそうですよ。
僕も水曜日に行こうかなと考えています(*^ ^*)


スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ