14年4月10(木) 南関競馬予想 船橋 10R 陽春賞 他

こんばんわ。
はるかなる。です。
早速ですが木曜日の予想にいきたいと思います。
南関競馬予想
14年4月10(木) 船橋競馬
10R 陽春(ようしゅん)賞
A2以下 1500m
◎ 2、メイショウパーシー
○ 1、アメイジア

ここはメイショウパーシーの能力に期待します。
陣営が意識的に強い相手にぶつけて
揉まれながら成長を促し
経験を積ませているような印象を受けます。
今回のメンバーは能力比較が難しいのですが
勝った時のインパクトが強いことと
前走の川崎戦が好内容だったことから
この馬を本命にしました。
逃げるか番手でリズム良く運べれば
圧勝まであるでしょう。
対抗にはアメイジア。
重賞2勝の実力馬が復調してきました。
休み明け数戦のレース内容は
脆さを見せていましたが
最内枠だった前走でも力を示していたように
精神的な部分でも調子が上がってきたようです。
ただ、ひとつケチをつけるならば
今回は鞍上が張田京ジョッキーです。
これまで5度騎乗して全て着外と
相性が良くありません。
不安点はそこだけですね。
他ではミラーコロが人気になるでしょうか。
ただ、前走で着外に敗れて
リズムが狂っている可能性もあるので
今回は相手の1頭とします。
馬券は以下のように買いたいと思います。
三連単フォーメーション
1着:2
2着:1
3着:相手総流し(10点)
1着:2
2着:相手総流し
3着:1(10点)

○その他の注目レース、注目馬
8R 粧子還暦おめでとう記念
6、バースデーカラー

前走は前が苦しい展開を
3着に踏ん張ったバースデーカラー。
今回は少頭数で
ポジション取りも楽になりそうですから
しまいの粘りも増しそうです。
9R 春興(しゅんきょう)賞
8、プリンセザ

気性面の幼さがあるようで
良い時と悪い時でレース内容に差があります。
今回は揉まれない外枠ですし
すんなり行けそうなメンバー構成でもあるので
この馬の良さが活きるのではないでしょうか。
距離延長もプラスですね。
※あとがき
木曜日の6Rにはご縁のあるハルカナルブルーが
張田昂ジョッキーとのコンビで登場します。
近走は逃げたり、追い込んだり
馬群の中で競馬をしたりと
いろいろな作戦で走っていますが
結果は掲示板に乗れるかどうか
といった感じになっていますね。
今回は引き続きスプリント戦になりますが
どんな競馬をするのかに注目です。
速い脚があるわけではないですから
できるだけ前のポジションで流れに乗ることが
馬券圏内への突入の鍵かなと思います。
それから、前走の馬体重が-13㎏で
デビュー以来、最も軽い体でのレースでした。
推測になりますが
中間は馬体回復のために楽をさせているでしょうから
なんとか元の体つきに戻ってほしいところです。
今回は期待はそこそこに応援します(^ ^)


スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ