14年5月7(水) 南関競馬予想 船橋 8R 立夏賞 他

こんばんわ。
はるかなる。です。
早速ですが水曜日の予想にいきたいと思います。
南関競馬予想
14年5月7(水) 船橋競馬
8R 立夏(りっか)賞
B3選抜馬  1200m
◎ 7、イセノラヴィソン
○10、ゲンキ
▲ 9、メイクアミラクル
☆ 3、パイライトパワー
△ 5、エールドランジュ
△ 6、グラッツェーラ
△ 4、ダージーパラダイス

本命はイセノラヴィソンです。
大事に順調に使われているのがいいですね。
前走は初めての1000m戦にも順応し
勝ちに等しい内容の走りを見せました。
時計勝負にも対応できる馬ですし
今回はベストの距離に戻りますから
更なる前進が見込めそうです。
相手筆頭はゲンキ。
短い距離で大崩れなく走っています。
今回は除外もあって間隔が空きましたが
その不安を差し引いても上位争いの1頭でしょう。
大外枠から内を見ながら進めるのも
悪くないと思います。
3番手がメイクアミラクル。
脚質的に展開に左右される面が大きいですが
それでも近走は堅実に駆けています。
調子が安定している証でしょう。
大井遠征が続いた疲れがなければ
ここでも善戦が可能でしょう。
その後にパイライトパワー。
近走の内容を見ると短距離の方が
集中力が持続するようで
持っている力をきっちりと発揮できるようですね。
前半のポジション取りひとつで
上位争いにも顔を出せるでしょう。
他のメンバーからは
休み明けですが行き脚がつけば
チャンスのあるエールドランジュ
一時期のスランプを脱したグラッツェーラ
前半についていけたときのダージーパラダイス
このあたりまでマークしておきます。
馬券は以下のように買いたいと思います。
三連単フォーメーション
1着:7
2着:9,10
3着:3,4,5,6,9,10(10点)
1着:7
2着:3
3着:9,10(2点)
○その他の注目レース、注目馬
9R 江戸川(えどがわ)特別
5、イチゲンパワー

9頭立てと少頭数ですが
レベル自体は高いと思います。
ただ、休み明けの馬が3頭いて
予想を難解なものにしています。
ここはイチゲンパワーの逃げ切りに期待します。
近走は逞しさを身につけたようで
少々速いペースで行ってもバテません。
ここも積極策なら楽しみです。
10R カルガモ賞
4、ハッピーウェーブ

前走は休み明けを使った反動と
少頭数ならではのレースの難しさもあっての
敗戦だと思います。
ここは牝馬同士の一戦で目立った馬もいないので
力通りなら勝ち負けでしょう。
山崎ジョッキーと手の合う
フルーツサンデーが相手ですね。
※あとがき
JRAの話題になります。
今週末に行われるNHKマイルカップ(GⅠ)についてです。
登録馬を見渡すと思っていたよりも
メンツが薄いなという印象を受けます。
これはミッキーアイルという
絶対的な存在がいるということが
原因のひとつだと思います。
ただ、長い直線の東京コースを逃げ馬が乗り切るのは
たやすいことではありません。
そういう意味では
他馬の付け入る隙もあると考えています。
ちなみにここに登録していない馬では
2歳チャンピオンのアジアエクスプレスは
ダートのユニコーンS(GⅢ)へ。
ファルコンS(GⅢ)を勝ったタガノグランパは
日本ダービー(GⅠ)へ。
アーリントンカップ(GⅢ)で
ミッキーアイルを追い詰めたウインフルブルームも
日本ダービーへ向かいますね。
他にも一発がありそうだったクリスマスは回避。
ベルカントも放牧に出されました。
さてさて、ミッキーアイルのあっさりなのか。
それとも未対決組が一泡吹かせるのか。
はたまた以前敗れた馬のリベンジがあるのか。
今年のNHKマイルカップ(GⅠ)は
一見わかりやすそうに見えて
案外、複雑な構図のGⅠだと思います。


スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ