14年10月3(金) 南関競馬予想 大井 11R スポーツニッポン賞 他  6、12R

こんばんわ。
はるかなる。です。
早速ですが金曜日の予想にいきたいと思います。
南関競馬予想
14年10月3(金) 大井競馬(トゥインクル)
11R スポーツニッポン賞
A2B1(一) 選抜特別  1200m
◎ 6、アピア
○ 1、トレボーネ
▲ 3、リアハッピー
☆ 7、ダイヤモンドダンス
△ 8、エーシンブランコス
△ 9、サブノハゴロモ
△10、セイウンオウサム
△ 2、ブリーズフレイバー

本命はアピアです。
南関の期待のホープの秋緒戦になります。
デビュー以来、圧倒的なスピードを武器に
スプリント戦では負け知らずの成績を残しています。
今回は、休み明けと古馬との対決という
2つの課題がありますが
それを言い訳に負けてほしくはありません。
一段と成長した姿に期待したいですね。
対抗はトレボーネ。
ムラっぽいところがある馬ですが
リズム良く走れれば
充分に上位に食い込める力があります。
3番手がリアハッピー。
軽快なスピードのある馬で
手堅い走りを続けています。
前走は、ポジション取りに失敗しただけで
能力を出し切っていないので
ここは巻き返しに期待します。
今野ジョッキーも期するものがあるでしょう。
そのあとがダイヤモンドダンス。
スプリント戦は3年ぶりになりますが
中団くらいにはつけられそうですし
芝のレースよりはいいでしょう。
3走前にケンブリッジナイスと競り合っているように
能力は高いものがあるので
一発の魅力は充分です。
その他のメンバーでは
この距離ならチャンスがあるエーシンブランコス
日刊スポーツ賞の走りを評価して
サブノハゴロモとセイウンオウサム
うまく逃げられたときのブリーズフレイバー
このあたりをマークしておきます。
馬券は以下のように買いたいと思います。
三連単フォーメーション
1着:6
2着:1,3,7
3着:1,2,3,7,8,9,10(18点)
○その他の注目レース、注目馬
6R 3歳325万円以下
1、アサンテーナ

本命はアサンテーナです。
スプリント戦では、メンバー中唯一
1分12秒台の勝ち時計がある馬です。
4走前にちぎり捨てたクロヒゲも力はありますし
前走も3着以下には7馬身の差を付けていました。
この相手ならば期待が持てます。
相手には、休み明けを使われつつ
順調に良化しているアンディーラ。
12R ドラマティックナイト賞
5、ヴィーナワン

フルゲートに強力メンバーが揃って
人気が割れそうな大混戦です。
その中で、軸として狙うならば
安定感抜群のヴィーナワン。
距離、作戦問わず結果を出す馬なので
昇級戦となるここでも中心視できます。
相手には、スピードと粘りのあるベストポジションと
森泰斗ジョッキーが手の内に入れたエムアイチャンドラ。
※あとがき
ヤフーのニュースを見ていたら
プロ野球の戦力外通告の話題が
いくつか載っていたので
改めて、もう秋なんだな~と思いました。
なんだか今年は例年よりも
まだまだやれそうな選手がクビを切られていて
厳しいなぁと感じてしまいます。
僕は個人で仕事をしているので
会社に解雇されるということはないのですが
第3者から見れば
集中力が乏しくて、仕事は遅いですから
使いものにならないと判断されても仕方がありません。
現状はそれでもなんとかやっているのでいいですが
安定させるためには不足しているものが多いです。
戦力外を受けた選手を見ると
力のある選手だけでなく
一軍にいればファンを呼べそうな選手もいて
彼らが活躍の場を失ってしまうのは残念ですね。
まぁ、外野はなんとでも言えますけど
お金が絡んだことですからね(^ ^;)
とりあえず僕は仕事で
少しでも一軍級の活躍ができるように
努力していこうと思います。
あっ、もちろんブログの内容や予想の精度も
一軍入りを目指していますよ(^ ^)


スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ