14年12月30(火) 南関競馬予想 大井10R シンデレラマイル(SⅢ) 他  12R

こんばんわ。

はるかなる。です。

早速ですが火曜日の予想にいきたいと思います。

南関競馬予想


14年12月30(火) 大井競馬



今日のピックアップレース


10R 第8回 東京シンデレラマイル(SⅢ)

3歳以上牝馬オープン  1600m

◎ 8、マルカンパンサー
○12、クライリング
△11、ノットオーソリティ
△ 7、ケンブリッジナイス
△13、カイカヨソウ
△ 1、レッドクラウディア
△14、アスカリーブル



本命はマルカンパンサーです。

今シーズンは、ミラーコロやダイヤモンドダンスといった

強い牡馬相手に好勝負をしているように

ぐんぐん力をつけています。

54㎏で走れる今回はチャンスでしょう。

この馬の不安点はスタートだけです。

ここで躓くとリズムを崩してしまうので

なんとかまともに出てもらいたいところです。



対抗はクライリング。

前走のロジータ記念(SⅠ)で

久しぶりに3着と存在感を示しました。

ただ、中距離向きというタイプではなく

マイルで重賞勝ちもあるように

今回の方が走れる可能性があります。

乗り難しいタイプではないと思うので

テン乗りでも大丈夫ではないでしょうか。



他のメンバーでは

まともに走れば強いノットオーソリティ

潜在能力のあるケンブリッジナイス

この相手なら好勝負可能なカイカヨソウ

冬場は走るレッドクラウディア

鞍上込みで抑えておきたいアスカリーブル

このあたりをマークしておきます。



馬券は以下のように買いたいと思います。


単勝 8(※5倍以上)

三連単フォーメーション

1着:8,12

2着:8,12

3着:1,7,11,13,14(10点)

1着:8,12

2着:1,7,11,13,14

3着:8,12(10点)



その他の注目レース、注目馬


12R アデュー2014賞

4、ナイキフェイム


ここは、ナイキフェイムを本命に推します。

休み明けの一戦だった3走前こそ

崩れてしまいましたが

その後は強い競馬をしています。

脚質的にどうしても後続馬の目標になってしまいますが

根性のある馬なので簡単には崩れません。

相手筆頭はトーセンハリケーン。



※あとがき


先週は、地方競馬で

2つの交流重賞が行われました。

名古屋競馬場で行われた

名古屋グランプリ(JpnⅡ)と

園田競馬場で行われた

兵庫ゴールドトロフィー(JpnⅢ)ですね。



まず、名古屋グランプリ(JpnⅡ)は

8歳馬エーシンモアオバーが

久々の重賞勝利を挙げました。

途中からハナを奪われる厳しい競馬でしたが

最後は、GⅠ馬を競り落としましたね。

正直、ビックリです(^ ^;)



注目していたグランディオーソは

ポジションが悪かったこともあり

力を出し切れませんでしたね。

初の遠征競馬と2500mの距離も

影響していたのかもしれません。



一方の兵庫ゴールドトロフィー(JpnⅢ)は

メイショウコロンボが初重賞制覇を遂げました。

今回が初距離だったこともあり

1番人気は過大評価ではないかと思いましたが

ファンの目は正しかったですね(^ ^;)



個人的には、2つのレースの勝ち馬は

ともに買いづらかったです。

ただ、レース結果を振り返ってみても

自分のスタンスではどうやっても買えないな

というレースだったので

今回は、あまり考え過ぎないことにします。



★はるかなる。の人生ゴボウ抜き!!★は

毎日20時30分~21時頃に更新しています。

~2010年以降の的中率と回収率一覧~

2010年   的中率 データなし  回収率  83.1%
2011年   的中率 データなし  回収率  76.4%
2012年   的中率 21.3%  回収率 118.7%
2013年   的中率 26.6%  回収率 108.1%
2014年   的中率 23.0%  回収率 113.8%

(※2014年は10月12日時点のものになります。)



スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ