15年5月6(水) 南関競馬予想 船橋11R 東京湾カップ(SⅢ) 他

こんばんわ。

はるかなる。です。

早速ですが水曜日の予想にいきたいと思います。

南関競馬予想


15年5月6(水) 船橋競馬



スポンサードリンク


今日のピックアップレース


11R 第29回 東京湾カップ(SⅢ)

3歳オープン  1700m 

◎11、コンドルダンス
○ 1、ミッドストラーダ
▲ 8、アロマベール



なお、このレースは

動画でも予想を公開しています。

はるかなる。の3分間の重賞予想





本命はコンドルダンスです。

前走の羽田盃(SⅠ)は後方追走のまま

良いところなく大敗を喫しました。

ただ、この時は

初めて使った馬具が合わなかったようです。

原因がハッキリしているのならば

そこを対処すれば巻き返せるはずです。



今回は、平和賞(SⅢ)で

ストゥディウムと際どい2着に好走した

実績のある船橋戦に戻りますから

しっかりと力を出せれば勝負になるでしょう。

もう一度、この馬を買いたいと思います。



ここは、ハイペースを想定して

相手には差し馬を取ります。

前走で控える競馬でも結果を残したミッドストラーダ

2走前の末脚に光るものがあったアロマベール

この2頭の伸びシロに注目します。



馬券は以下のように買いたいと思います。


単勝 11(※6倍以上)


三連複フォーメーション

1頭目:11

2頭目:1,8

3頭目:相手総流し(23点)



その他の注目レース、注目馬


6R 豊四季賞

3、ミラノボヴィッチ


ここは、ミラノボヴィッチを本命に挙げます。

前走は、逃げられなかったものの

際どい2着と結果を残しました。

気持ちの部分が成績に反映される馬なので

良いときと悪いときとで成績が極端ですが

スムースならば能力は上位の存在です。

初コースとなる今回はリズム良く運べればチャンスです。



8R C1選抜馬

11、ホテイイモン


ここは、ホテイイモンの3連勝に期待します。

戦列に戻ってくるまでに7ヶ月の時間を要しましたが

うまく立て直すことに成功しましたね。

上のクラスでもやれていた馬ですから

デキさえ整えばこれくらい走れて当然でしょう。

強敵不在の今回も勝ち負けになると思います。



9R C1(三)

6、スーパーレインボー


本命はスーパーレインボーです。

転入後は、15戦して2着が9回もありながら未勝利と

もう一歩の詰めが甘い馬ですね。

ただ、前々で競馬をして流れこむという

自分のスタイルは確立できているので

堅実に成績を残していますね。

今回も自分の競馬で上位争いに加わってもらいたいです。



10R 閃光スプリント

6、カベルネフラン


ここは、カベルネフランから入ります。

今回は、1000m戦の割に

前で競馬をするタイプが少ないので

スムースな競馬ができそうです。

この距離の実績もありますから軸には最適でしょう。

相手は、逃げるスーパースター。



12R くじら賞

4、フォスフォラス


ここは、フォスフォラスを本命に推します。

4走前の好時計勝ちを足掛かりにして

近走は、安定した成績を残しています。

流れが遅いと良くないタイプだと思うので

積極的な競馬に期待します。

相手は、サクラシェンロン。



園田10R 第16回 兵庫チャンピオンシップ(JpnⅢ)

12、クロスクリーガー


ここは、クロスクリーガーを軸に据えます。

前走は、早めに抜けだした分

最後は詰め寄られましたが

内容的には完勝だったと思います。

今回は、外枠に入ったので

内を見ながらリズム良く運んで

力を出してもらいたいと思います。



※あとがき


先週の水曜日に浦和競馬場で

牝馬重賞のしらさぎ賞(SⅢ)が行われました。

勝ったのは、圧倒的な1番人気に応えた

ノットオーソリティで

休みを挟んで重賞3連勝となりました。



今回は、休み明けで57㎏を背負うということで

少なからず不安もありましたが

蓋を開けてみれば快勝でしたね。

スムースに逃げることができたとはいえ

決してラクなペースではなかったので

やはり、ここでは力が上だったということでしょう。



2着に入ったケンブリッジナイスも

同様に力があるところを示していました。

重賞でも通算で(0,5,1,4)と

あと一歩の競馬が続いていますね。



惜しかったのは本命に推したクラカルメン。

1コーナーに差し掛かるところで

的場ジョッキーの馬に前をカットされる不利があり

スムースさを欠きました。



結果的に、差のない4着でしたし

その的場ジョッキーの乗ったトーセンベニザクラが

3着に入っていたことを考えると

なんとも悔しい結果になってしまいました。



重賞でそうそうチャンスがある馬ではないだけに

こういったレースは残念に感じます。

ただ、これも競馬ですから

今後に活かしていってもらいたいですね。





同日にこちらも更新しました。

よろしければ、ご覧ください。

週末GⅠ展望 第20回 NHKマイルカップ(2015年)





最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ランキングに登録しています。

よろしければ、応援してください。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


競馬 ブログランキングへ



★はるかなる。の人生ゴボウ抜き!!★は

毎日20時30分~21時頃に更新しています。

~2010年以降の的中率と回収率一覧~

2010年   的中率 データなし  回収率  83.1%
2011年   的中率 データなし  回収率  76.4%
2012年   的中率 21.3%  回収率 118.7%
2013年   的中率 26.6%  回収率 108.1%
2014年   的中率 23.2%  回収率 110.0%
2015年   的中率 32.1%  回収率 108.0%

※2015年に関しては、4月19日時点のものになります。



スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ