15年5月8(金) 南関競馬予想 船橋9R 江戸川特別 他

こんばんわ。

はるかなる。です。

早速ですが金曜日の予想にいきたいと思います。

南関競馬予想


15年5月8(金) 船橋競馬



スポンサードリンク


今日のピックアップレース


9R 江戸川特別

B3(一)  1700m 

◎11、アサヤケ
○ 6、ダイシノキボウ
▲ 4、トーセンアゲイン
☆ 3、ホクレアポパイ



本命はアサヤケです。

好メンバー揃いだった2走前の勝利を高く評価します。

昇級戦となった前走でも2着に入り

早々にクラスのメドを立てました。

スッと好位置をキープできる馬で立ち回りも巧いので

引き続き好レースをしてくれるでしょう。



対抗がダイシノキボウ。

前走の敗因がハッキリしませんが

まともならば、このメンバー相手でも

堂々と渡り合える力を持っています。

控える競馬にこだわる必要もないので

うまく流れに乗ることができれば

巻き返しに期待ができそうです。



3番手がトーセンアゲイン。

相手なりに崩れずに走る馬で

大きな休みも取らずによく走っています。

マイナス材料の少ない馬なので

ここもこれ以上は評価を下げられません。



その後が、ホクレアポパイ。

前走は、好枠を生かせずに後方からの競馬になり

内々で動くに動けない厳しい競馬になりました。

あれでは崩れても仕方がないでしょう。

リズム良く運べれば上位争いに加われると思います。



馬券は以下のように買いたいと思います。


馬連流し

11-3,4,6(3点)


三連単フォーメーション

1頭目:11

2頭目:3,4,6

3頭目:3,4,6(6点)


1頭目:3,4,6

2頭目:11

3頭目:3,4,6(6点)



その他の注目レース、注目馬


7R C3選抜馬

2、フジハヤブサ


ここは、フジハヤブサを本命に推します。

この馬は、1000m戦では差しに回ることが多いですが

それでも崩れずに脚を伸ばしてきます。

ここは、逃げたい馬が多いので

ゴール前で各馬が苦しくなったところで

この馬の出番がありそうです。



8R だいこん賞

9、サクラゴーズアイ


本命はサクラゴーズアイです。

スタート後のスピードの乗りがあまりよくない馬ですが

強引に先行すれば最後までしっかりと走る馬です。

ここも乗り方を熟知した澤田ジョッキーが

力を引き出してくれるでしょう。

相手は、逃げられそうなロスカティオス。



10R 鍾馗盃

6、キタサンダイチ


ここは、キタサンダイチから入ります。

南関に移籍後は、作戦を問わず堅実に走っていますね。

今回は、頭数の割に骨っぽいメンバーが揃いましたが

この馬の柔軟性を上位に評価したいと思います。

相手は、能力上位のブラックリバイバルと

逃げられれば面白いフェブマルコ。



※あとがき


先日、武豊ジョッキーの執筆された本で

2013年の10月に発売された

「勝負師の極意」を読みました。

字も大きく、文字数もそれほど多くないので

サクッと読める感じですね(^ ^)



武豊ジョッキーがこれまでに騎乗したことのある

名馬たちについて触れています。

それとともに勝負との向き合い方が伝わってきて

『そういうものなのか』と

感心してしまうところもありました。

少なくとも買って後悔することはない1冊ですね。



この本の中に

いくつか心に留めておきたいフレーズが出てくるのですが

その中の1つが特に響いたので

ここで書いておきたいと思います。



「負けを引きずらず、勝つために何をするかを考える」

う~ん、グッと来ますね~(^^)



負けたり、ミスったり、しくじったりした後に

落ち込むことは誰にだってあるでしょうが

それが長引いたせいで勝機を逃してしまっては

どうしようもないですからね。

そういうシーンが訪れたときには

思い出したいフレーズになりました。



興味のある方は、こちらをご覧ください。

勝負師の極意






よろしければ、こちらもどうぞ。

武豊ジョッキーに、『あの馬には勝てない』

と思わせた馬について書いています。

心の名馬たち(1) ナリタブライアン






最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ランキングに登録しています。

よろしければ、応援してください。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


競馬 ブログランキングへ



★はるかなる。の人生ゴボウ抜き!!★は

毎日20時30分~21時頃に更新しています。

~2010年以降の的中率と回収率一覧~

2010年   的中率 データなし  回収率  83.1%
2011年   的中率 データなし  回収率  76.4%
2012年   的中率 21.3%  回収率 118.7%
2013年   的中率 26.6%  回収率 108.1%
2014年   的中率 23.2%  回収率 110.0%
2015年   的中率 32.1%  回収率 108.0%

※2015年に関しては、4月19日時点のものになります。



スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ