16年1月6(水) 南関競馬予想 浦和11R 新春特別

こんばんわ。

はるかなる。です。

早速ですが水曜日の予想にいきたいと思います。

南関競馬予想


16年1月6(水) 浦和競馬



スポンサードリンク


今日のピックアップレース


11R 新春(しんしゅん)特別

A2選抜馬  1500m 

◎ 1、タマモホルン
○10、マサヤ
▲ 6、ダイワアズール



本命はタマモホルンです。

前走は、自分の競馬はできましたが6着に敗れました。

結果的に差し追い込み勢が上位を独占したように

ペースが速かったのでしょう。

それでもドカ負けしなかったのは立派です。

今回は、相性の良い浦和戦に替わるので

粘りこみに期待します。



対抗がマサヤ。

前々で流れに乗る競馬で堅実に駆けていますね。

ここも自分の形で運べれば

好勝負に持ち込めるでしょう。



3番手がダイワアズール。

ムラっぽいところのある馬ですが

積極的な競馬ができれば

勝ち負けの争いに加われる力があります。

クラスの編成により

今回は53㎏で走れることもプラスでしょう。



馬券は以下のように買いたいと思います。


単勝 1(※4倍以上)


馬連

1-6,1-10(2点)



その他の注目レース、注目馬


7R 若水(わかみず)特別

7、ジャンプショット


ここは、ジャンプショットの巻き返しに注目です。

前走は、スタート直後からふわふわした走りで

遊んでいるような感じでした。

これが本来の力ではないでしょう。

今回は、鞍上強化で繁田ジョッキーに乗り替わるので

気を抜かせないように進めて

好勝負をしてもらいたいです。



8R C2(四)(五)

6、ケージーモンブラン


ここは、引き続きケージーモンブランが本命です。

この馬は、脚質問わず走るタイプで

競り合いに負けない勝負根性もあるので

軸にはもってこいです。

走り慣れた舞台で

相性の良い的場ジョッキーとのコンビならば

ここも崩れずに駆けてくれるでしょう。



10R ガーネット特別

10、タマモベルモット


ここは、タマモベルモットの連勝に期待します。

前走は、スタートから逃げると

後続を寄せ付けずに圧勝しました。

今回も引き続き同条件のレースですし

他に同型も見当たらないので

連勝が濃厚でしょう。

大穴は転厩2戦目のオールドラヴ。



※あとがき


水曜日から浦和開催がスタートします。

今回は、短い期間で

金曜日までの3日間開催ですから

浦和を得意にしている方は

買えると思えるレースを

積極的に買っていきましょう。



さて、話は変わりますが

昨年の暮れに大井競馬場で行われた

東京大賞典(GⅠ)の馬券の売上げが

これまでの地方競馬の1レースあたりの記録を上回り

レコードを打ち立てました。



これまでの最高は

2013年の東京大賞典(GⅠ)でしたが

これを1億4千万円ほどオーバーしました。



また、1日あたりの売上げも

同年のJBCが開催された日の記録を上回り

レコードを塗り替えました。

さらに、当日の入場者数は

34,000人にのぼり

地方競馬の復興を感じさせる結果となりました。



年が明けてもこの勢いが続くといいですね。

ナイター競馬やトリプル馬単

コースとの近さから感じる迫力など

南関競馬の魅力がいくつも重なれば

さらなる上昇も可能でしょう。

2016年も楽しませてもらいましょう。





よろしければ、こちらもどうぞ。

~南関競馬場紹介~ 浦和競馬場を満喫しよう!!






最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ランキングに登録しています。

よろしければ、応援してください。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


競馬 ブログランキングへ



★はるかなる。の人生ゴボウ抜き!!★は

毎日20時30分~21時頃に更新しています。

~2010年以降の的中率と回収率一覧~

2010年   的中率 データなし  回収率  83.1%
2011年   的中率 データなし  回収率  76.4%
2012年   的中率 21.3%  回収率 118.7%
2013年   的中率 26.6%  回収率 108.1%
2014年   的中率 23.2%  回収率 110.0%
2015年   的中率 30.0%  回収率 101.4%

※2015年に関しては、6月28日時点のものになります。



スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ