17年1月19(木) 南関競馬予想 浦和11R 武州賞

こんばんわ。

はるかなる。です。

早速ですが木曜日の予想にいきたいと思います。

南関競馬予想


17年1月19(木) 浦和競馬



スポンサードリンク


今日のピックアップレース


11R 武州(ぶしゅう)賞

B1B2(一)  1600m 

◎ 1、ミキノブルーグラス
○ 3、ビーインラプチャー



本命はミキノブルーグラスです。

自分の形で競馬ができると

簡単には止まりません。

絶好の最内枠が当たった今回も

思い切った競馬を期待します。



対抗がビーインラプチャー。

重賞挑戦となった前走は流れに乗りきれず

本来の力が出せませんでした。

久しぶりの右回りも影響したのかもしれません。

今回は地元の自己条件に戻るので

能力を発揮してもらいたいです。



馬券は以下のように買いたいと思います。


三連単フォーメーション

1着:1,3

2着:1,3

3着:2,4,5,6,7,8(12点)



その他の注目レース、注目馬


6R ツインマッチ特別

6、ナルカミ


ここは、ナルカミを本命に推します。

前走はスタートで出遅れて逃げることができず

道中は首を上げて走るなど

幼さを見せていました。

それでも最後まで脚を使っていたのは立派でした。

すんなりとした競馬ができれば好勝負でしょう。

相手はビエンコビアンコ。



7R C1C2選抜馬

11、ダンツファイト


ここは、穴でダンツファイトを狙います。

近走は大敗続きで目も当てられませんが

短い距離ならば見限れません。

特に5勝をマークしているこの舞台の適性は

高いものがあるので

ガラリ一変に期待します。



※あとがき


先週水曜日の船橋競馬で

結構危ない事故がありました。

そのレースは最終の12レースで

1600mのマイル戦でした。



岡田大ジョッキーが騎乗するセイウンチカラが

レース中に3、4コーナーの奥にある

待避所に向かって暴走。

ラチの直前で急ブレーキをかけたので

衝突は免れましたが

岡田大ジョッキーは地面に放り出されました。



レース映像にそのシーンが残っているので

下に載せますが

かなり危ないです。

非常に怖いです。



大きなケガはなかったようですが

精神的にはダメージを受けますよね。

こういうシーンを見ると

やっぱりサラブレッドも動物なんだなと感じます。

いくら人間がコントロールしようとしても

どうしようもないこともあるのでしょうね。



これは決して

「地方で走っているようなレベルの低い馬だから」

という安易なフレーズでは片付けられないでしょう。

馬に携わる以上は

常につきまとうリスクなのだと思います。





水曜・船橋12R 西船橋小松菜杯





最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ランキングに登録しています。

よろしければ、応援してください。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


競馬 ブログランキングへ



★はるかなる。の人生ゴボウ抜き!!★は

毎日20時30分~21時頃に更新しています。

~2010年以降の的中率と回収率一覧~

2010年   的中率 データなし  回収率  83.1%
2011年   的中率 データなし  回収率  76.4%
2012年   的中率 21.3%  回収率 118.7%
2013年   的中率 26.6%  回収率 108.1%
2014年   的中率 23.2%  回収率 110.0%
2015年   的中率 25.3%  回収率 102.2%



スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ