17年5月31(水) 南関競馬予想 浦和 さきたま杯(JpnⅡ)

こんばんわ。

はるかなる。です。

早速ですが水曜日の予想にいきたいと思います。

南関競馬予想


17年5月31(水) 浦和競馬



スポンサードリンク


今日のピックアップレース


11R 第21回 さきたま杯(JpnⅡ)

4歳以上オープン  1400m 

◎ 2、モーニン
○ 8、ベストウォーリア
▲ 1、ラブバレット



本命はモーニンです。

なかなか成績が安定しませんが

潜在能力は互角以上のものがあります。

逃げなくても前々で競馬ができれば

力を発揮できると思うので

積極的な競馬を期待します。



対抗がベストウォーリア。

前走こそ馬券圏外に敗れましたが

それでも4着と変わらず堅実な走りを続けています。

このコースは昨年2着と走った経験があるので

しっかりと対応してくれるでしょう。



3番手がラブバレット。

これまでの走りを見ても

JRA勢相手にも通用する力は持っています。

この相手で56㎏を背負うのは厳しいですが

立ち回りひとつで食い込む余地があるでしょう。



馬券は以下のように買いたいと思います。


単勝 1(※30倍以上)


馬連 2-8(1点)


ワイド 1-2、1-8(2点)



その他の注目レース、注目馬


9R 行田市観光協会会長賞

11、ダイバリュウジン


ここは、ダイバリュウジンの大駆けを狙います。

浦和コースならば一発のある馬です。

他場の成績は無視して

この舞台での反撃に注目です。



10R 薄暑(はくしょ)特別

4、ウエスタンプリンス


ここは、ウエスタンプリンスの4連勝に期待します。

南関への移籍初戦を破格の好タイムで駆け抜けると

その後も余裕のあるレースを続けています。

ここもスピードの違いを見せてもらいたいです。



12R 薫風(くんぷう)特別

6、サンガッロ


ここは、サンガッロの巻き返しに注目です。

南関に来てからの成績を見ると

1500m以下で5戦全勝の一方で

マイル戦では勝てていません。

故に前走は距離が敗因のひとつでしょう。

得意の距離に戻る今回はやれると思います。



※あとがき


先週の水曜日に大井競馬場で

帝王賞(JpnⅠ)トライアルとなる一戦

大井記念(SⅡ)が行われました。



勝ったのは6番人気だったウマノジョーで

中団をスムースに追走すると

直線で一気に突き抜けて

岩手から参戦の山本聡哉ジョッキーともども

見事重賞初制覇を飾りました。



古豪ひしめく一戦で

4歳馬が勝ったというのは大きいですね。

世代交代の瞬間だったのかもしれません。

この馬は器用さも持っているので

ロスのないレースができれば

大舞台でJRA勢の間隙を突けるかもしれません。



2着がタマモネイヴィー。

前が早めに動く競馬で

展開の恩恵もありましたが

初重賞で健闘の走りでした。

前走はフロックではありませんでしたね。



3着のケイアイレオーネと

4着のユーロビートは

5着だったキタノイットウセイの積極的な仕掛けに

面食らった部分があったと思いますが

そのなかでしぶとく踏ん張りました。



個人的にはユーロビートが3着であれば

最高の夜になったのですが・・・

まぁ、仕方ないですね(^_^;)



それにしてもキタノイットウセイのように

道中で果敢に動いていく馬がいるレースは

もつれる展開になるので面白いですよね。





よろしければ、こちらもどうぞ。

テキスト南関競馬ジョッキー ランク付き名鑑 浦和






最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ランキングに登録しています。

よろしければ、応援してください。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


競馬 ブログランキングへ



★はるかなる。の人生ゴボウ抜き!!★は

毎日20時30分~21時頃に更新しています。

~2010年以降の的中率と回収率一覧~

2010年   的中率 データなし  回収率  83.1%
2011年   的中率 データなし  回収率  76.4%
2012年   的中率 21.3%  回収率 118.7%
2013年   的中率 26.6%  回収率 108.1%
2014年   的中率 23.2%  回収率 110.0%
2015年   的中率 25.3%  回収率 102.2%
2016年   的中率 22.1%  回収率  95.7%



スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ