14年7月8(火) 南関競馬予想 大井 11R ’14スターライトカップ 他

こんばんわ。
はるかなる。です。
早速ですが火曜日の予想にいきたいと思います。
南関競馬予想
14年7月8(火) 大井競馬(トゥインクル)
11R ’14スターライトカップ
A2以下準重賞  1600m
◎ 5、グランディオーソ
○14、ミータロー
▲10、コスモイーチタイム
☆ 9、ムサシキングオー
△ 6、ブリーズフレイバー
△12、セントマーチ
△ 2、サチノシェーバー
△ 7、エスケイロード
△13、トーセンヤッテキタ
△ 4、テラザホープ

本命はグランディオーソです。
前走は久しぶりに先行策を見せると
休み明けもなんのそので
後続を突き放す圧勝劇を見せました。
ここは抜けた相手もいないので
大きな不利さえなければ
7連勝が濃厚でしょう。
対抗がミータロー。
大井のマイル戦では(1,1,1,0)と
好相性で適性が高いようです。
森泰斗ジョッキーも手の内に入れていますし
仕掛けどころさえ間違わなければ
今回も上位争いでしょう。
一発があるならコスモイーチタイム。
JRA4勝の実績は
このメンバーに入っても胸を張れるでしょう。
近走も着順ほどは負けていないので
舞台替わりで変わってくれば
チャンスがあると思います。
その後にムサシキングオー。
3走前でグランディオーソと
0.4秒差の競馬がありますし
能力的にはそれほど差がありません。
ただ、今回は少し間隔が空いたので
この評価に落ち着きました。
他のメンバーでは
単騎で行けそうなブリーズフレイバー
条件好転となるセントマーチ
自分の形がとれた時のサチノシェーバー
内回りがこなせればエスケイロード
まだ見限れないトーセンヤッテキタ
川崎のスター候補テラザホープ
このあたりを抑えておきます。
馬券は以下のように買いたいと思います。
三連単フォーメーション
1着:5
2着:9,10,14
3着:9,10,14(6点)
1着:5
2着:14
3着:2,4,6,7,12,13(6点)
1着:5
2着:2,4,6,7,12,13
3着:14(6点)
○その他の注目レース、注目馬
10R わし座特別
11、メリーウェザー

メリーウェザーが本命です。
この馬はスタートそのものは目立たないものの
2歩目、3歩目が速く
それを活かしたスピードの乗りが
魅力の馬です。
課題は直線で抜けだすと甘くなるところですが
今回は続けて使える順調さがあるので
そのあたりをカバーできるのではないでしょうか。
※あとがき
最近、腹が出てきたなと思っていたら
この前、ジーパンを履くときに
ベルトの穴がひとつ分ずれていたんですよね。
今までより穴ひとつ分
余分なお肉が付いてしまったようです(^ ^;)
僕は、痩せ型の体型なので
体質的には太りにくいです。
ただ、内臓に脂肪がついてしまうことは
充分に考えられるので
これからは体を動かす習慣をつけたいなと思っています。
今、行っている運動といえば
足腰と体幹を鍛えるために
週に2,3回ほど四股を踏んでいるくらいです。
四股とは、お相撲さんが
片足を高く上げて地面に打ち下ろす
あれのことですね。
それに加えてこれからは
腹筋もしようかなと考えています。
いきなり、いろいろと手を出すと
すぐに嫌になってしまうので
まずは、腹筋から始めてみます(*^ ^*)
今日はこちらも更新しましたので
よろしかったら見ていってください。
次走以降の注目馬 14年6月30(月)~7月6(日) JRA・川崎


スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ