14年6月1(日) JRA予想 東京 10R 東京優駿(日本ダービー)(GI) 他 | 南関競馬・JRA予想/はるかなる。の人生ゴボウ抜き!!

14年6月1(日) JRA予想 東京 10R 東京優駿(日本ダービー)(GI) 他

こんばんわ。
はるかなる。です。
早速ですが日曜日の
JRAの予想にいきたいと思います。
JRA予想
14年6月1(日) 東京、京都
東京10R 第81回 東京優駿(日本ダービー)(GⅠ)
◎11、ハギノハイブリッド
○ 4、アドマイヤデウス

今年のダービーの出走馬の印象は
正直、低レベルかなと感じます。
上位人気の馬はどれもここがベストかというと
そうではない気がします。
特に、ワンアンドオンリーは2000mの方が
力を発揮できるのではないかと考えているので
人気を吸い取ってくれるならば
ありがたい存在です。
本命はハギノハイブリッドにしました。
ダービー馬のタニノギムレットを父に持ち
祖母のサイレントハピネスも
東京競馬場で4歳牝馬特別(GⅡ)を制していました。
この舞台に不安はないでしょう。
キングカメハメハとタニノギムレットを育てた
ダービートレーナーの松田国英調教師の
手腕にも期待します。
ちなみに、京都新聞杯(GⅡ)を制した馬の
近10年の日本ダービーでの成績を見ると
昨年、キズナが優勝
ハーツクライとインティライミが2着
トーセンホマレボシが3着と
相性も良いです。
ハギノハイブリッドのここ2走の走りを見ると
急速に力をつけてきた印象で
長くいい脚を使える走りに
大舞台での激走の可能性を感じます。
ウィリアムスジョッキーの早仕掛けにも
応えるだけの持続力があると見込んで
本命に推奨します。
マイナス点を挙げるとすれば
昨年9月のデビュー戦以来
遠征競馬を挟みながら
休みなく使われていることです。
小柄な馬でもあり、その部分は不安ですが
ここを走り終わったら休みでしょうから
最後のひと踏ん張りに期待します。
相手がアドマイヤデウス。
父方の祖母ベガといえば
先週のオークス(GⅠ)で2着に敗れた
ハープスターが頭に浮かびますね。
この馬の場合は
母方の祖母のアドマイヤラピスが
3000mのオープンレースを勝つほどのスタミナ型です。
よって、距離をこなせる良血といえます。
2走前の若葉ステークスでは
なかなかいい切れ味を見せていたので
皐月賞(GⅠ)でも高い評価を与えましたが
本番の走りを見ると
日本ダービーの方が楽しみがありそうに感じました。
ここも無欲の差しに徹すれば
一発があっても驚けません。
馬券は以下のように買いたいと思います。
単勝 11(※20倍以上)
     4(※50倍以上)
三連複2頭軸
4,11-相手総流し(16点)
○その他の注目レース、注目馬
東京11R 富嶽賞
13、ダンシングミッシー

前走は-18㎏の馬体と
休み明けを走った反動で敗れましたが
それまでの成績からも
このクラスでは能力上位の存在です。
立て直された今回は
走り慣れた東京戦に戻りますから
安定した走りを期待します。
京都9R 東大路ステークス
6、ブラインドサイド

走る舞台をダートに移してからは
追い込み一手の競馬ながら
実に力強い走りを披露しているブラインドサイド。
その素質の高さは昇級の壁を打ち破れるでしょう。
展開が向きそうなノボリドリームと
ダイヤノゲンセキが相手です。
京都12R 與杼特別
8、ヒラボクプリンス

叩き2走目となるヒラボクプリンスを推します。
ハイレベルだった4走前の2着は
非常に価値のあるものです。
上昇に期待して軸に据えます。
相手はじわじわと良くなっている
グッドマイスター。
※あとがき
日曜日はJRAでは1大イベントの
日本ダービー(GⅠ)が開催ということで
大いに盛り上がると思いますが
夕方からは大井競馬場でトゥインクルナイターが
開催されます。
開催初日となる6月1(日)からは
新馬券である『トリプル馬単』の発売が開始されます。
南関競馬では順次導入が
予定されているようです。
この馬券は3レース続けて
馬単を当てるというもので
最高配当は3億円となります。
最低購入単位は50円で
それ以上10円単位での購入が可能です。
購入できるのは
SPAT4会員の方専用にはなりますね。
ちなみに、最大組み合わせ数は
3レース全てが16頭立てのときで
1382万通りだそうです。
・・・
どうやったら当たるでしょう(^ ^;)
とりあえず、はじめのうちは
どんなものなのか様子を見てみたいですね。


スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ