14年10月4(土) JRA予想 阪神11R シリウスステークス(GIII) 他  阪神、新潟 | 南関競馬・JRA予想/はるかなる。の人生ゴボウ抜き!!

14年10月4(土) JRA予想 阪神11R シリウスステークス(GIII) 他  阪神、新潟

こんばんわ。
はるかなる。です。
早速ですが土曜日の予想にいきたいと思います。
JRA予想
14年10月4(土) 阪神、新潟
阪神11R 第18回 シリウスステークス(GⅢ)
3歳以上オープンハンデ  ダート・2000m
◎ 5、ケイアイレオーネ
○ 4、クリノスターオー
▲ 9、ジェベルムーサ
☆13、ソロル
△10、ナムラビクター
△14、サトノプリンシパル
△ 7、トウシンイーグル
△ 1、グランドシチー

ここは一発を狙ってケイアイレオーネが本命です。
まず、このシリウスステークスというレースは
毎年のようにリピーターが活躍するレースで
昨年まで3年連続で前年の覇者が2着になっています。
つまりそれだけ特徴のあるコースなのでしょう。
昨年の勝ち馬であるケイアイレオーネは
その勝利以来、不振が続いていましたが
前走で復調の兆しを見せたので
狙うのであればこの舞台しかないでしょう。
対抗はクリノスターオー。
前走のローマンレジェンドとの一騎打ちは
見応えがありましたね。
本格化してきた今ならば
簡単には崩れないでしょう。
3番手がジェベルムーサ。
前走は本命にして期待しましたが
結果的に小回りコースは合わなかったのでしょう。
直線に坂のあるコースの方が
しまいの脚が活きますから
舞台替わりの今回は再度注目です。
その後がソロル。
近走はムラっぽいところを出していますが
叩き合いになるとしぶとく
根性だけならばナンバー1の存在です。
メンタル面を巧くコントロールできれば
チャンスは充分にあると思います。
その他のメンバーでは
大型馬の休み明けですが力のあるナムラビクター
右回りをこなせればサトノプリンシパル
前走だけでは見限れないトーシンイーグル
昨年3着の相性の良さを買ってグランドシチー
このあたりまでマークしておきます。
馬券は以下のように買いたいと思います。
単勝 5(※15倍以上)
馬連流し
5-1,4,7,9,10,13,14(7点)
三連複1頭軸流し
1頭目:5
2頭目:4,9,13
3頭目:1,4,7,9,10,13,14(15点)
○その他の注目レース、注目馬
阪神7R 3歳以上500万下
4、キタサンウンゲツ

本命はキタサンウンゲツです。
今年に入って、既にこのクラスで2着が5回という
力を持った馬です。
前走も勝ち馬に競り負けたとはいえ
3着には7馬身の差をつけましたし
そろそろ順番でしょう。
距離短縮も不安はありません。
相手は揃いましたが
その中ではキングズガードが筆頭です。
阪神9R やまぼうし賞
9、グラブザフラッグ

グラブザフラッグに期待します。
デビュー戦となった前走は
スタートがイマイチで、直後の芝でスピードが乗らずに
4コーナーでは完全に圏外のポジションでした。
そこから目の醒めるような末脚を繰り出して
先行グループを並ぶ間もなく差し切った脚は
強烈なインパクトを残しました。
同じ競馬が通用するかと言われると自信はありませんが
能力に懸けてみたいと思います。
新潟11R 秋風ステークス
5、レッドセシリア

堅実に駆けるレッドセシリアが本命です。
前走は、厳しい競馬でしたが3着まで伸びてきました。
小回り向きとはいえないなかで
よく走っていたと思います。
今回は、3ヶ月ぶりになりますが
軽量ですし仕上げに手間がかかるタイプではないでしょう。
牝馬で55㎏は楽ではないですが
このメンツならば主役の座は譲れません。
相手にはこの条件ならば妙味のある
パワースポットとエンドレスノット。
※あとがき
昨年、イタリア人ジョッキーの
ミルコ・デムーロがJRAのジョッキーになるために
騎手免許試験を受けたことが話題になりましたが
(結果は不合格でした)
今年も受験したそうです。
しかも、今年は
フランス人ジョッキーのクリストフ・ルメールと共に
1次試験に臨んだようです。
2年連続の挑戦ということですから
本気度が伝わってきますね。
地方所属のジョッキーが試験をパスして
JRAでそれまで以上の活躍をしている例は
いくつもありますから
外国人ジョッキーとはいえ
日本で何年も騎乗経験のあるジョッキーが加入するのは
悪いことではないと思います。
試験を受ける資格がある以上は
それをパスできれば
JRAに認められたということですから
それでいいのではないでしょうか。
もし、受かるようなことになれば
日本人ジョッキーには
より一層、頑張ってもらうしかありません。
モンゴル人力士に敵わない
大相撲のようになってしまっては
意味がありませんからね。


スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ