14年5月22(木) 南関競馬予想 川崎 9R 早苗月特別 他 | 南関競馬・JRA予想/はるかなる。の人生ゴボウ抜き!!

14年5月22(木) 南関競馬予想 川崎 9R 早苗月特別 他

こんばんわ。
はるかなる。です。
早速ですが木曜日の予想にいきたいと思います。
南関競馬予想
14年5月22(木) 川崎競馬(スパーキングナイター)
9R 早苗月(さなえづき)特別
B3(二)  1600m
◎ 7、ミヤビアミュレット
○ 9、ダイシノキボウ

本命はミヤビアミュレットです。
川崎への転厩初戦だった前走は
5ヶ月ぶりの実戦で+15㎏の余裕残しの馬体でした。
それでいて差のない5着に走れれば
叩いた今回は好勝負に持ち込めるでしょう。
その前走にしても勢いがつき始めた4コーナーで
1度ブレーキをかける不利があり
直線でも内外から寄られていました。
まともならばもっと際どかったでしょう。
乗り方ひとつでチャンスは充分です。
対抗はダイシノキボウ。
個人的に応援している馬なので本命にしたいのですが
今回は石崎駿ジョッキーへの乗り替わり。
彼が乗ると前半に控えてしまうので
差し届かずのシーンが多く見受けられます。
乗り慣れているジョッキーという意味では
安心感もありますが
プラスに働くかというとそうとは言えません。
この相手ならば力は認めますが対抗までとします。
他のメンバーは展開次第の印象で
流れひとつで着順が大きく入れ替わりそうな感じです。
よって、近走冴えない成績の数頭を除いて
一律でおさえておきたいと思います。
馬券は以下のように買いたいと思います。
単勝 7(※5倍以上)
三連複2頭軸
軸馬:7,9
相手:1,2,3,4,6,8,11,12(8点)
○その他の注目レース、注目馬

10R 緑陰(りょくいん)特別
10、フィロゾフィーオ

この距離で馬券になった馬がいないので
これならば距離適性というよりも
近走の調子の良さがものをいいそうです。
安定した末脚を駆使するフィロゾフィーオを
軸として推奨します。
相手には単騎で行けそうなコスモフルハートと
金子ジョッキーが乗るゴールデンパピオン。
※あとがき
最近、昼間は暑いくらいですね。
先日も自転車で坂を駆け上がったら
背中がじんわり汗ばみました。
部屋の中でも扇風機が活躍していますし
そろそろ仕事の合間に飲むコーヒーを
ホットからアイスに変えた方がいいかもしれません。
さて、話題は変わりますが
船橋所属の佐藤裕太ジョッキーの
5月末での引退が決まったそうです。
佐藤裕太ジョッキーといえば
川島正行厩舎の有力馬の調教パートナーとして
名を馳せましたよね。
実際のレースでの印象よりも
そのイメージのほうが強いです(・∀・)
今回の引退は大きなケガや病気などが理由ではなく
調教師試験に合格したことによる
ジョッキー引退となるそうです。
次回の船橋開催の6月18(水)に
同競馬場のウィナーズサークルで
引退式が行われるそうですよ。


スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ