14年10月22(水) 南関競馬予想 大井 11R マイルグランプリ(SII) 他  10、12R | 南関競馬・JRA予想/はるかなる。の人生ゴボウ抜き!!

14年10月22(水) 南関競馬予想 大井 11R マイルグランプリ(SII) 他  10、12R

こんばんわ。
はるかなる。です。
早速ですが水曜日の予想にいきたいと思います。
南関競馬予想
14年10月22(水) 大井競馬(トゥインクル)
11R 第21回 マイルグランプリ(SⅡ)
3歳以上オープン  1600m
◎ 4、グランディオーソ
○ 2、ジョーメテオ
▲15、ミラーコロ

フルゲートに多彩な顔ぶれが揃って
馬券の買い方に非常に迷う一戦です。
ゴーディー、セイリオス、インペリアルマーチ、
セイントメモリー、ネコイッチョクセン、トーセンアドミラルなど
前で競馬をしたい馬がたくさんいるので
前傾ラップになる可能性が高そうです。
これが有利に働きそうな馬を買ってみたいと思います。
本命はグランディオーソです。
初重賞挑戦の2走前にインパクトの大きな走りを披露し
高い能力を改めて認識させられました。
どんな競馬でもできますから
多頭数さえ捌ければ勝利に一番近い存在でしょう。
57㎏に増えて他の有力馬と同じになる斤量も
問題はないと思います。
陣営やファンの期待が非常に大きな馬ですから
5歳のうちに、まずはタイトルを獲得してほしいですね。
対抗はジョーメテオ。
展開さえ向いてくれれば
いつでも馬券圏内に入ってこれる馬です。
それだけに今回はチャンスがありそうです。
3度目の騎乗となる左海ジョッキーも
そろそろ癖を掴んできている頃でしょう。
3番手がミラーコロ。
下級条件から堅実に駆けて
じわじわと力をつけてきました。
今年の前半は、連戦の疲れで崩れましたが
今では好調子を取り戻しています。
立ち回りの巧い馬なのでどんな競馬でも
器用にこなすことができるのが強みです。
今回は、枠が少々外すぎる気がしますが
それでも上位争いには加わってきそうです。
馬券は以下のように買いたいと思います。
馬連 2-4、4-15(2点)
○その他の注目レース、注目馬
10R 世田谷ナンバースタート記念特別
7、キャニオンブレイク

ここは、キャニオンブレイクから入りたいと思います。
このクラスに上がってからは
安定感のある走りを見せています。
勝ち切れるかどうかはなんとも言えないので
三連複の軸として狙ってみたいと思います。
12R 千代田区特別
8、セトノシャンクス

セトノシャンクスを本命に推します。
南関に移籍してからは
勝利こそないものの大崩れなく走っています。
移籍前の戦績も含めて
大井の1800m戦では好走が多いので
この馬を中心視したいと思います。
※あとがき
オーストラリアに遠征中のアドマイヤラクティが
GⅠ・コーフィールドカップ(芝・2400m)を制しましたね。
日本では、中長距離の重賞戦線で
存在感のある走りを見せていましたが
GⅠはこれが初勝利です。
今回のオーストラリア遠征では
個人的に注目していたバンデが
脚元の不安でレースを回避することになってしまったので
拍子抜けしてしまっていたのですが
アドマイヤラクティが大きく花開きましたね。
とはいえ、このレースはあくまでもステップレースで
本番は、次走のメルボルンカップになります。
今度は、距離が3200mに延びますが
ダイヤモンドS(GⅢ)勝ちや
天皇賞・春(GⅠ)4着の実績があるので
何ら問題はないでしょう。
レベルは違うとはいえ
凱旋門賞(GⅠ)で見せ場を作ることができなかった
日本馬の無念を
アドマイヤラクティが晴らしてくれたと言えますね。
次走にも期待しましょう(^ ^)


スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ