南関競馬ジョッキー ランク付き名鑑 川崎

川崎競馬 所属ジョッキー(名前順)


ランク付き名鑑の見方と注意点

 

ジョッキーの名前の横の記号は

ランクを表しています。

左から順に2014年~17年のものです。

高い順に、A>B>C>D>Eの並びになっています。

あくまでも個人的な見解ですのでご容赦ください。



なお、⑤の年間最多勝利数に関しては

1998年以降が対象になっています。



あ行


伊藤裕人(B)→(B)→(B)→(B)

①一言コメント馬の力をうまく引き出せるジョッキー。
騎乗機会が増えれば大化けの可能性も。
例年、1着よりも2,3着が多い。
②デビューした年、競馬場2009年(川崎)
③主な騎乗馬キョウエイアドニス
アヤナミ
グランドスピリッツ
④主なGⅠ実績なし
⑤年間最多勝利数14勝(2016年)




か行


金子正彦(B)→(B)→(B)→(B)・・・通算1000勝以上

①一言コメント猫背が印象的な通称ネコさん。
乗り鞍が減ってしまったのは残念だが
相変わらず人気薄の差し馬で
波乱を演出している。
②デビューした年、競馬場1979年(川崎)
③主な騎乗馬サイレントスタメン
ゴールデンパピヨン
④主なGⅠ実績桜花賞(2005年)
東京ダービー(2009年)
⑤年間最多勝利数73勝(2002年)




今野忠成(B)→(B)→(B)→(B)・・・通算2000勝以上

①一言コメント川崎といえばこの人。
大黒柱的な存在。
地元での信頼度は高い。
②デビューした年、競馬場1994年(川崎)
③主な騎乗馬アスターバジル
ディアーウィッシュ
アートサハラ
ラッキープリンス
ドラゴンヴォイス
④主なGⅠ実績東京2歳優駿牝馬(2002年)
羽田盃(2012年)
東京プリンセス賞(2013年)
東京ダービー(2015年) など
⑤年間最多勝利数180勝(2009年)




郷間勇太(D)→(D)→(D)→(D)

①一言コメント穴を開けることはあるが、安定感に乏しい印象。
2017年7月まで
高知で期間限定騎乗の予定。
②デビューした年、競馬場2006年(川崎)
③主な騎乗馬なし
④主なGⅠ実績なし
⑤年間最多勝利数38勝(2011年)




さ行


酒井忍(D)→(D)→(D)→(D)・・・通算1500勝以上

①一言コメント2016年は43勝と盛り返したものの
全体的には信頼感に乏しい騎乗が目につく。
②デビューした年、競馬場1991年(新潟 ※デビューは三条)
③主な騎乗馬ライジングウェーブ
チョウサンタイガー
ヴェガス
ソウブテイオー
キープサニーハート
④主なGⅠ実績東京ダービー(2002年)
⑤年間最多勝利数120勝(2004年)




佐藤博紀(B)・・・通算500勝以上。2015年引退、調教師へ

①一言コメント逃げ先行策で力を発揮するジョッキー。
腕が立つからこそ更なる活躍に期待したい。
②デビューした年、競馬場1998年(川崎)
③主な騎乗馬エースオブタッチ
ビタースウィート
④主なGⅠ実績なし
⑤年間最多勝利数67勝(2009年)




山林堂信彦(C)→(C)→(C)→(C)

①一言コメント目立たないがこのジョッキーなりの安定感はある。
ただ、勝ち切るというよりは2、3着が多い。
②デビューした年、競馬場1997年(川崎)
③主な騎乗馬トウカイボーイ
キタサンツバキ
ロミオ
④主なGⅠ実績なし
⑤年間最多勝利数14勝(2006年)




杉村一樹(C)→(C)→(C)→(C)・・・通算1000勝以上

①一言コメント実績は充分。
そつなく乗る印象があるが
成績は下降線を辿っている。
②デビューした年、競馬場1996年(中津 ※荒尾競馬を経て川崎へ)
③主な騎乗馬ハバナマティーニ
ナマシボリ
スガキュール
④主なGⅠ実績なし
⑤年間最多勝利数154勝(2011年)




た行


瀧川寿希也(D)→(B)→(B)→(B)

①一言コメント2016年1月の落馬で大ケガを負ったものの3ヶ月で現場復帰。
以前と変わらぬ騎乗ぶりで成績を伸ばす。
最後まで諦めない姿勢が魅力。
②デビューした年、競馬場2013年(川崎)
③主な騎乗馬ゼッタイリョウイキ
ポッドガゼール
ニットウミラーレ
④主なGⅠ実績なし
⑤年間最多勝利数64勝(2015年)




田中涼(E)→(E)→(E)→(E)

①一言コメント自己最多の6勝をマークした前年から一転、2016年は1勝と苦しんだ。
何かきっかけがほしい。
②デビューした年、競馬場2011年(川崎)
③主な騎乗馬コウジンシュリー
④主なGⅠ実績なし
⑤年間最多勝利数6勝(2015年)




は行


拜原靖之(C)→(C)→(C)→(C)

①一言コメント地元川崎では安定した成績を残す。
安易にノーマークにはできないジョッキー。
②デビューした年、競馬場2001年(川崎)
③主な騎乗馬デルマオシマ
デルマヤブラコウジ
④主なGⅠ実績なし
⑤年間最多勝利数13勝(2013年)




藤江渉(B)→(B)→(B)→(B)・・・通算500勝以上

①一言コメント波乱を演出できる一発のあるジョッキー。
2016年は浦和での活躍も目立った。
②デビューした年、競馬場1999年(宇都宮)
③主な騎乗馬ダイバリュウジン
トウカイガンバ
サンローガン
④主なGⅠ実績なし
⑤年間最多勝利数61勝(2003年)




本田紀忠(E)→(E)→(E)→(E)

①一言コメントこれといった印象がない。
2016年1月に南関では3年1ヶ月ぶりの勝利をあげた。
②デビューした年、競馬場2007年(川崎)
③主な騎乗馬ハーフハーフ
④主なGⅠ実績なし
⑤年間最多勝利数4勝(2016年)




ま行


増田充宏(D)→(D)→(D)→(D)

①一言コメント2016年は騎乗数が増えたこともあり、自己最多の31勝をマーク。
今年も続けて活躍できるか。
②デビューした年、競馬場2002年(川崎)
③主な騎乗馬アップドラフト
ソーラーネコ
キタアカリ
④主なGⅠ実績なし
⑤年間最多勝利数31勝(2016年)




町田直希(B)→(B)→(B)→(C)・・・通算500勝以上

①一言コメント豪快な差し追い込みが特徴のジョッキー。
ただ、2016年はムラっぽい印象を受けた。
②デビューした年、競馬場2005年(川崎)
③主な騎乗馬コッツウォルズ
ビービートルネード
プロファウンド
④主なGⅠ実績東京ダービー(2006年)
東京2歳優駿牝馬(2007年)
⑤年間最多勝利数100勝(2010年)




森下博(C)→(C)→(C)→(C)・・・通算2500勝以上

①一言コメント南関最年長のジョッキー。
今年で62歳。
逃げたときに絡んでくるジョッキーはいないだろう。
②デビューした年、競馬場1973年(川崎)
③主な騎乗馬エスプリシーズ
クールアイバー
ジャクソンライヒ
マックスゴーゴー
ドリームチーフ
④主なGⅠ実績東京3歳優駿牝馬(1997年)
桜花賞(1998年)
川崎記念(2004年)
⑤年間最多勝利数137勝(2002年)




や行


山崎誠士(C)→(B)→(B)→(B)・・・通算1000勝以上

①一言コメント川崎のエース。
5年連続で100勝超え。
2016年は自己最多の134勝に加え
桜花賞を制しGⅠジョッキーの仲間入り。
通算1000勝も突破した。
②デビューした年、競馬場2003年(川崎)
③主な騎乗馬ボランタス
ハードデイズナイト
スターローズ
モダンウーマン
ムービングライト
④主なGⅠ実績桜花賞(2016年)
⑤年間最多勝利数134勝(2016年)




最終更新日:2017年1月2日



★はるかなる。の人生ゴボウ抜き!!★は

毎日20時30分~21時頃に更新しています。


スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ