南関競馬ジョッキー ランク付き名鑑 大井(2)

大井競馬 所属ジョッキー(2)
(名前順、な行~わ行)


ランク付き名鑑の見方と注意点

 

ジョッキーの名前の横の記号は

ランクを表しています。

左から順に2014年~17年のものです。

高い順に、A>B>C>D>Eの並びになっています。

あくまでも個人的な見解ですのでご容赦ください。



なお、⑤の年間最多勝利数に関しては

1998年以降が対象になっています。



な行


中村尚平(E)→(E)→(E)→(E)

①一言コメント特に印象に残っているものがない。
②デビューした年、競馬場2005年(オーストラリア)
※ケガで一度引退の後、2009年に大井で再デビュー。
③主な騎乗馬ギオンハイスーパー
④主なGⅠ実績なし
⑤年間最多勝利数12勝(2014年)




楢崎功祐(A)→(A)→(A)→(B)・・・通算1000勝以上

①一言コメント馬を変えられるジョッキー。
ただ、ここ2年は期待を裏切った。
もう一度、上を目指して欲しい。
②デビューした年、競馬場1999年(福山)
③主な騎乗馬スマイルピース
マングジ
ネスター
④主なGⅠ実績なし
⑤年間最多勝利数100勝(2009年)




西啓太(D)→(D)→(C)→(C)

①一言コメント人気薄でも持ってくる魅力のあるジョッキー。
成績も着実に上昇中。
②デビューした年、競馬場2014年(大井)
③主な騎乗馬トップライジング
インデアンレコード
アキノハート
④主なGⅠ実績なし
⑤年間最多勝利数30勝(2016年)




は行


早田功駿(D)→(D)→(C)→(D)

①一言コメント一発を秘めたジョッキー。
2016年はルックスザットキルで
2年連続の重賞制覇。
②デビューした年、競馬場2007年(大井)
③主な騎乗馬ルックスザットキル
セユウランサー
④主なGⅠ実績なし
⑤年間最多勝利数31勝(2015年)




早田秀治(C)→(C)→(C)→(C)・・・通算1000勝以上

①一言コメント騎乗数は減ったが、まだまだ腕は健在。
上記、早田功駿ジョッキーの父親。
②デビューした年、競馬場1976年(船橋)
③主な騎乗馬オリオンザサンクス
ジョージモナーク
カネショウアトラス
ピアレスゴールド
エイワフォーマ
④主なGⅠ実績桜花賞(1983年)
東京プリンセス賞(1991年)
羽田盃、東京ダービー、ジャパンダートダービー(1999年)
⑤年間最多勝利数36勝(2001年)




東原悠喜(C)→(C)→(C)→(C)

①一言コメント目立つ存在ではないが安定している。
人気薄でも最後までしっかり乗るジョッキー。
②デビューした年、競馬場2006年(大井)
③主な騎乗馬バジガクアミスター
インペカブル
④主なGⅠ実績なし
⑤年間最多勝利数9勝(2015年)




藤本現暉(無)→(無)→(E)→(E)

①一言コメント2016年は佐賀と門別で期間限定騎乗を行った。
この経験を南関で活かせるか。
②デビューした年、競馬場2015年(大井)
③主な騎乗馬ウイングマーク
バンダイクイーン
④主なGⅠ実績なし
⑤年間最多勝利数25勝(2016年)




本村直樹(E)→(E)→(E)→(E)

①一言コメントレノンとのコンビで追い込む姿が印象的。
②デビューした年、競馬場1997年(大井)
③主な騎乗馬レノン
ヤマジュンビンゴ
④主なGⅠ実績なし
⑤年間最多勝利数11勝(2008年)




ま行


真島大輔(A)→(A)→(A)→(A)・・・通算1500勝以上

①一言コメント大井のエース。
2016年は各場で
安定した成績を残した。
早仕掛けがたまにキズ。
②デビューした年、競馬場2001年(大井)
③主な騎乗馬アウスレーゼ
ミヤサンキューティ
ララベル
ジャルディーノ
チャンピオンゴッド
④主なGⅠ実績東京2歳優駿牝馬(2014年)
桜花賞、ロジータ記念(2015年)
⑤年間最多勝利数206勝(2015年)




松崎正泰(C)→(C)→(C)→(C)

①一言コメントデビューが27歳と遅いジョッキー。
騎乗数は減ってしまったが巧さ光る。
②デビューした年、競馬場2006年(大井)
③主な騎乗馬コウギョウダグラス(3~4歳時)
イチネンセイ
ウインベーネ
④主なGⅠ実績なし
⑤年間最多勝利数8勝(2010年)




的場文男(A)→(A)→(A)→(A)・・・通算6500勝以上

①一言コメント衰え知らずの大井の重鎮。
豪快なアクションで
疲れた馬ももうひと伸び。
御年61歳。
②デビューした年、競馬場1973年(大井)
③主な騎乗馬ボンネビルレコード
バグパイプウインド
ニックバニヤン
ケイアイレオーネ
タマモベルモット
④主なGⅠ実績帝王賞(1997年、2007年)
かしわ記念(2008年)
羽田盃(1996年、1998年、2008年) 他
⑤年間最多勝利数363勝(2002年)




御神本訓史(B)→(B)→(無)→(無)・・・通算1500勝以上

①一言コメント元南関のエースで有力馬が多く集まった。
だが、2015年5月に騎手免許失効。
現在は調教厩務員。
②デビューした年、競馬場1999年(益田)
③主な騎乗馬フジノウェーブ
グランディオーソ
④主なGⅠ実績JBCスプリント(2007年)
ロジータ記念(2010、2014年)
羽田盃(2013年)
⑤年間最多勝利数253勝(2013年)




や行


矢野貴之(C)→(B)→(B)→(B)・・・通算500勝以上

①一言コメント2016年は連対率24%を記録。
安定感が増してきた。
②デビューした年、競馬場2002年(高崎)
③主な騎乗馬シャークファング
ポッドガイ
モンサンカノープス
エイシンコクーン
ファクター
④主なGⅠ実績桜花賞(2014年)
東京プリンセス賞(2015年)
⑤年間最多勝利数204勝(2015年)




山崎良(E)→(E)→(E)→(E)

①一言コメントこれといった印象がない。
②デビューした年、競馬場2011年(大井)
③主な騎乗馬タカイチブラック
タイムアップ
④主なGⅠ実績なし
⑤年間最多勝利数25勝(2012年)




横川怜央(D)→(D)→(D)→(C)

①一言コメント人気薄で連下に突っ込むジョッキー。
2016年は27勝とプチブレイク。
ケガによる離脱が多いのが難点。
船橋競馬所属の横川尚央ジョッキーは弟。
②デビューした年、競馬場2010年(大井)
③主な騎乗馬タイシャ
コスモアモル
クリノメンタンピン
④主なGⅠ実績なし
⑤年間最多勝利数27勝(2016年)




吉井竜一(D)→(D)→(D)→(D)

①一言コメント近年は目立つことが少なくなった。
2013年一杯で引退したナッシュとのコンビが記憶に新しい。
②デビューした年、競馬場1993年(大井)
③主な騎乗馬キャニオンロマン
パワーピッチング
④主なGⅠ実績羽田盃(1997年)
⑤年間最多勝利数24勝(2001年)




わ行


和田譲治(C)→(C)→(C)→(B)

①一言コメント2016年は大腿骨の骨折から
1年8ヶ月ぶりに現場復帰。
いきなり自己記録に迫る76勝と
存在感を示した。
②デビューした年、競馬場2002年(大井)
③主な騎乗馬ムサシキングオー
スウェプトアロー
センノイギダー
④主なGⅠ実績なし
年間最多勝利数84勝(2013年)




最終更新日:2017年1月3日



★はるかなる。の人生ゴボウ抜き!!★は

毎日20時30分~21時頃に更新しています。


スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ