14年5月26(月) 南関競馬予想 浦和 10R 緑風特別 他 | 南関競馬・JRA予想/はるかなる。の人生ゴボウ抜き!!

14年5月26(月) 南関競馬予想 浦和 10R 緑風特別 他

こんばんわ。
はるかなる。です。
早速ですが月曜日の予想にいきたいと思います。
南関競馬予想
14年5月26(月) 浦和競馬
10R 緑風(りょくふう)特別
B2(三)B3(一)  1600m
◎ 1、タマモルーキー

ここは連勝中のレディハートに
人気が集まりそうです。
しかし、内枠有利の浦和のマイル戦ですから
すんなり先行できるとは限りません。
大井の1400m戦から浦和のマイル戦へと
全くタイプの違うレースへの出走ですから
同じようなパフォーマンスが出来るかどうかの
保証はありません。
それならば、好枠を引いたタマモルーキーに期待します。
逃げるスタイルが確立されてきた近走は
自分の力を出しきれるようになってきました。
5着に敗れた前走にしても
メンバーが揃っていただけで
この馬の内容自体は良かったので
評価を下げる必要はありません。
今回は相性の良い舞台ですから
強気の競馬からの押し切りに期待したいと思います。
馬券は以下のように買いたいと思います。
単勝 1
○その他の注目レース、注目馬
11R ヒスイ賞
10、ボンジュールノゾミ

なかなか面白いメンバーが揃いましたが
その中でもボンジュールノゾミに注目します。
船橋のスプリント戦を1分14秒前後で
確実に走れる力は
ここでは上位でしょう。
今回は距離延長になりますが許容範囲だと思います。
相手には6戦連続で人気より着順がいい
ダンシングローマンを取ります。
※あとがき
JRAの話題になります。
先日、相次いで重賞ウイナーの引退が発表されました。
まずは、ナリタクリスタル。
新潟記念(GⅢ)連覇など重賞3勝を挙げました。
勝った重賞は全て左回りのローカルハンデ戦という
渋い馬でしたね(^ ^)
続いてコスモファントム。
2歳時のラジオNIKKEI杯(GⅢ)で
ヴィクトワールピサの2着に頑張った馬で
3歳時にはジャパンダートダービー(JpnⅠ)で2着
4歳時には年明けの中山金杯(GⅢ)と
年末の中日新聞杯(GⅢ)を勝つなど
存在感を出していましたね(・∀・)
最後に菊花賞(GⅠ)馬のビッグウィーク。
上がり馬として夏場に3連勝。
その勢いそのままに
頂点まで登りつめましたね。
僕は完全にノーマークでした(T T)
その後は燃え尽きてしまったのか
らしさは影を潜めてしまいましたが
大舞台での激走は印象深いです。
今後についてですが
ナリタクリスタルは縁ある新潟競馬場で
コスモファントムは金沢大学で
ビッグウィークは京都産業大学で
それぞれ乗馬となるそうです。


スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ