18年1月31(水) 南関競馬予想 川崎11R 川崎記念(GⅠ)

こんばんわ。

はるかなる。です。

早速ですが水曜日の予想にいきたいと思います。

南関競馬予想


18年1月31(水) 川崎競馬



スポンサードリンク


今日のピックアップレース


11R 第67回 川崎記念(JpnⅠ)

4歳以上オープン  2100m 

◎ 9、メイショウスミトモ
○ 4、サウンドトゥルー
▲ 6、ケイティブレイブ



本命はメイショウスミトモです。

ツボにはまると一発があるタイプです。

前走はロスなく立ち回り

地方場所でもやれるところを示しました。

今回は一気に相手が強くなりますが

展開ひとつでチャンスがあると思います。



相手の中心には

2年連続このレース2着のサウンドトゥルーと

大崩れのないケイティブレイブをマークします。



馬券は以下のように買いたいと思います。


単勝 9(※20倍以上)


馬連 4-9、6-9(2点)


ワイド 4-9、6-9(2点)



その他の注目レース、注目馬


8R ジョイホース浜松賞

6、ヘブンズゲート


ここは、ヘブンズゲートを本命に挙げます。

道営では強い相手と好勝負してきました。

大型馬の休み明けで

この時期に走ることは初めてですが

さすがにC1編入は有利なので勝ち負けでしょう。

相手筆頭はベルサーリオ。



※あとがき


先週の水曜日に大井競馬場で

交流牝馬重賞のTCK女王盃(JpnⅢ)が

14頭によって争われました。



勝ったのは2番人気だったミッシングリンクで

初重賞挑戦を見事勝利で飾りました。

今回は前を追いかける競馬でしたが

リズム良く運べたことで力を出せましたね。

フロックではないと思うので

引き続きこの路線で活躍してくれるでしょう。



2着がブランシェクール。

やはり、右回りのコースだと

力を出しやすいようですね。

今回は外枠も良かったのでしょう。

いろいろと条件はつく馬ですが

交流戦ならばやれると思います。



ララベルは4着。

前回が100の力を出せたとすれば

今回は80くらいしか出せなかったのでしょう。

勝ち馬に早めに来られた分もあったと思います。



1番人気のプリンシアコメータは6着。

前2走はマイペースで行けましたが

ここでは好位からになりました。

この競馬ではこんなものではないでしょうか。

今後も展開ひとつでしょう。





よろしければ、こちらもどうぞ。

次走以降注目馬 17年12月4(月)~31(日) JRA・南関




最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ランキングに登録しています。

よろしければ、応援してください。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


競馬 ブログランキングへ



★はるかなる。の人生ゴボウ抜き!!★は

毎日20時30分~21時頃に更新しています。

~2010年以降の的中率と回収率一覧~

2010年   的中率 データなし  回収率  83.1%
2011年   的中率 データなし  回収率  76.4%
2012年   的中率 21.3%  回収率 118.7%
2013年   的中率 26.6%  回収率 108.1%
2014年   的中率 23.2%  回収率 110.0%
2015年   的中率 25.3%  回収率 102.2%
2016年   的中率 22.1%  回収率  95.7%



スポンサードリンク



2 Responses to “18年1月31(水) 南関競馬予想 川崎11R 川崎記念(GⅠ)”

  1. 田中 より:

    おはようございます。はるかなるさん、いつも拝見させていただいてます。はるかなるさんの予想いつも参考にしていますが、去年の12月半ばぐらいから、予想スタイルがちょっと変わったなと思い書きこみました。前までは本命寄りの馬が1頭は予想の中にいたのに、今の予想は結構大穴配当予想ですね。

    • はるかなる。 より:

      田中さん、こんにちわ。
      コメントありがとうございます。

      予想スタイルですか。
      自分としては変わった感じはありませんね。

      本命とか大穴とかいうことではなく
      そのレースにおいて狙える馬や
      軽視されている馬を買うことが多いので
      たまたま穴馬を推奨するレースが
      目立ったのかもしれません。

      単勝5倍でも美味しいと思えば買いますし
      30倍でも妙味を感じなければ
      見に回ったり、式別を変更したりしています。
      だから、自分の考え方は変わっていないと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ