15年7月25(土) JRA予想 函館11R 函館日刊スポーツ杯 他

こんばんわ。

はるかなる。です。

早速ですが土曜日の予想にいきたいと思います。

JRA予想


15年7月25(土) 函館、福島、中京



スポンサードリンク


今日のピックアップレース


函館11R 函館日刊スポーツ杯

3歳以上1600万下  芝・1200m 

◎ 7、ブルーストーン
○11、エポワス



本命はブルーストーンです。

前走は、しぶとく脚を伸ばして3着を確保しました。

やはりこのクラスでは上位の力がありますね。

引き続きチャンスでしょう。



対抗がエポワス。

このクラスで何度も上位争いをしている馬です。

北海道との相性も良いですし

この距離ならば今回も好勝負になるでしょう。



馬券は以下のように買いたいと思います。


三連複2頭軸流し

7,11ー相手総流し(14点)



その他の注目レース、注目馬


函館7R 3歳以上500万下

3、マイネシーア


ここは、マイネシーアから入ります。

長休明けを叩かれた前走は変わり身を見せて

2着と好走しました。

デビュー戦で見せた末脚に光るものがあった馬で

持っているものはなかなかのものがあると思います。

それだけに調子を上げてきたならば軸で買いたいです。



函館12R 駒場特別

4、ベルフィオーレ


本命はベルフィオーレです。

前走は、力の違いを見せつける圧勝でした。

小回り適性が高い馬ですし

まともならば昇級が壁になることはない馬なので

再昇級初戦も期待したいと思います。



福島9R 三陸特別

7、レレマーマ


ここは、レレマーマの勝利に期待します。

休み明けの前走は差す競馬になりましたが

最後までよく差を詰めていたと思います。

続けて使える今回は上昇度が見込めるので

きっちりと決めてもらいたいです。



福島12R 3歳以上500万下

4、ロトラトゥール


ここは、ロトラトゥールを軸に考えます。

メンバーを見渡すと行きたい馬が多く

前掛かりな流れになりそうなので

差し馬のこの馬に展開面の恩恵がありそうです。

この距離では安定して駆けているので

ここでも上位争いに期待します。



中京11R 桶狭間ステークス

5、ドニカナルボーイ


ここは、引き続きドニカナルボーイを狙います。

休み明けの前走は

全くいいところがありませんでしたが

能力の高さは一連の走りから証明済みなので

ここは変わり身に期待します。

相手は、メイショウオセアンとフミノファルコン。



※あとがき


ブラックホークが亡くなりましたね。

種牡馬として繋養されていた

熊本県の本田土寿牧場というところで

心臓マヒのために死亡しました。



5歳時にスプリンターズステークス(GⅠ)を制して

GⅠ馬の仲間入りを果たすと

引退レースとなった安田記念(GⅠ)で

2つ目のGⅠタイトルを獲得しました。



このときは距離を嫌われたのか

中心馬不在の中で9番人気という低評価でしたが

これを跳ね返しての勝利でした。

この馬は、デビュー以来

ずっと4番人気以内で走っていたのですが

このときだけは人気がなかったんですね。



活躍した産駒は

キーンランドカップ(GⅢ)を勝った

クーヴェルチュールと

京都牝馬ステークス(GⅢ)を勝った

チェレブリタの2頭が代表格です。



現役では、船橋競馬所属の

モズブラックアイという馬が

能力のある走りを見せています。

南関の重賞でも好勝負ができるだけの力はあるので

お父さんの分まで頑張ってもらいたいですね(^^)





同日開催の川崎競馬場の予想はこちらからどうぞ。

15年7月25(土) 南関競馬予想 川崎7R 三浦すいか特別





最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ランキングに登録しています。

よろしければ、応援してください。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


競馬 ブログランキングへ



★はるかなる。の人生ゴボウ抜き!!★は

毎日20時30分~21時頃に更新しています。

~2010年以降の的中率と回収率一覧~

2010年   的中率 データなし  回収率  83.1%
2011年   的中率 データなし  回収率  76.4%
2012年   的中率 21.3%  回収率 118.7%
2013年   的中率 26.6%  回収率 108.1%
2014年   的中率 23.2%  回収率 110.0%
2015年   的中率 30.0%  回収率 101.4%

※2015年に関しては、6月28日時点のものになります。



スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ