18年3月21(水) 南関競馬予想 浦和11R 桜花賞(SⅠ)

こんばんわ。

はるかなる。です。

早速ですが水曜日の予想にいきたいと思います。

南関競馬予想


18年3月21(水) 浦和競馬



スポンサードリンク


今日のピックアップレース


11R 第64回 桜花賞(SⅠ)

3歳牝馬オープン  1600m 

◎ 4、ストロングハート
○ 7、グラヴィオーラ



このレースはクラシック初戦ということもあり

良いメンバーが集まりました。

そこにきてJRAから移籍のプロミストリープが

絶好の1番枠を引き当てました。

こうなるとさらに人気が集中しそうです。

それならば初物よりも実績のある馬を評価します。



本命はストロングハート。

移籍後の3戦は成績こそまとめていますが

陣営からしてみれば期待ハズレと言えるでしょう。

年末に見たパドックでは冴えがなくイマイチでしたが

これはおそらく寒い時期が良くないのだと思います。

暖かくなり上向いてきているはずです。

人気を落としそうなここは狙い目でしょう。



対抗がグラヴィオーラ。

門別時代からストロングハートと

差のない競馬をしてきた馬です。

前走はトライアルとしては

充分の内容でした。

本番での伸びしろに期待できそうです。



馬券は以下のように買いたいと思います。


単勝 4(※10倍以上)

   7(※10倍以上)


馬連 4-7(1点)


馬単 4→7(1点)



その他の注目レース、注目馬


9R 春陽(しゅんよう)特別

3、カゼノスイセイ


ここは、カゼノスイセイを本命に挙げます。

速いペースのなか早めに動いた2走前こそ

最後に苦しくなり崩れましたが

それ以外ではしっかりとした走りを見せています。

前走でクラスのメドも立ったので

この相手でもやれるでしょう。



12R 春分の日(しゅんぶんのひ)特別

2、シュンプウ


ここは、シュンプウを軸に取ります。

使われつつ状態を上げてきました。

上のクラスの馬と混じっても

格負けせずによく走っています。

先行馬が少ないここは展開面の利もありそうです。

相手は、ファビンとイノデギャルソン。



※あとがき


先週の水曜日に船橋競馬場で

交流重賞のダイオライト記念(JpnⅡ)が

9頭で争われました。



勝ったのは1番人気のケイティブレイブで

自分の形で走って押し切りました。

2着アポロケンタッキー、3着マイネルバサラと

上位は力を出しての結果だと思うので

順当と言えるでしょう。



期待したウマノジョーは4着。

全くついていけませんでしたね。

少頭数だったことで

余計に力差が際立った感じです。



それにしても

1着から最下位までのタイム差が14.1秒。

結果欄に「大差」の文字が4つ。

見ていて切なくなるレースでした。



昨年の日本テレビ盃などもそうですが

せっかく船橋で交流重賞をやっているのに

南関勢の出走が少なすぎます。

特に地元船橋勢に奮起してもらいたいですね。



アジュディミツオー、フリオーソ、セレン。

ファンに「あの頃は良かったな~」

などと思わせてはダメです。





よろしければ、こちらもどうぞ。

次走以降注目馬 18年2月5(月)~3月4(日) JRA・南関




最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ランキングに登録しています。

よろしければ、応援してください。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


競馬 ブログランキングへ



★はるかなる。の人生ゴボウ抜き!!★は

毎日20時30分~21時頃に更新しています。

~2010年以降の的中率と回収率一覧~

2010年   的中率 データなし  回収率  83.1%
2011年   的中率 データなし  回収率  76.4%
2012年   的中率 21.3%  回収率 118.7%
2013年   的中率 26.6%  回収率 108.1%
2014年   的中率 23.2%  回収率 110.0%
2015年   的中率 25.3%  回収率 102.2%
2016年   的中率 22.1%  回収率  95.7%



スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ