週末GⅠ展望 第10回 ヴィクトリアマイル(2015年)

混戦なのか? 一強なのか?


こんばんわ。

はるかなる。です。

今日は、5月17(日)に東京競馬場で行われる

第10回 ヴィクトリアマイル(GⅠ)の

展望をしたいと思います。



現在の牝馬路線は

ヌーヴォレコルトとラキシスが中心と言っていいでしょう。

しかし、ラキシスは中距離志向のために

ここには登録しませんでした。



また、ヴィクトリアマイル(GⅠ)で

一昨年、昨年と連覇を達成したヴィルシーナと

2012年から1着、2着、4着と活躍した

ホエールキャプチャがそれぞれ引退。

それから、ハープスターもターフを去りました。

そして、GⅠ3勝の実力馬・メイショウマンボは

かつての迫力を失ってしまっています。



こういったことから考えても

今年のメンバーでは

ヌーヴォレコルトが1番人気を張ることは

ほぼ間違いないでしょう。



この馬は、条件問わずに安定した結果を残しているので

一定以上の評価が必要になりますね。

今回は、逃げ馬らしい逃げ馬がいませんから

ペースが速くなることはないと思います。

そんななかで、前で競馬ができることも

強みといえますね。



少し間隔が空いていることが気にはなりますが

ポン駆けも利くタイプですし

これといって不安材料は見当たりません。



今年のメンバーでは

ヌーヴォレコルト1強ということになりそうです。

ただ、勝ち切るというよりは

軸としての信頼度が高いといった方が

表現としてはしっくりきますね。



スポンサードリンク


ヌーヴォレコルトと差のない競馬をしてきた馬たち


では、ヌーヴォレコルトと対戦経験のある馬について

触れてみたいと思います。

まずは、桜花賞(GⅠ)で先着している

レッドリヴェールです。



この馬は、桜花賞までの存在感が影を潜めたかのように

それ以降は、5戦連続で着外に敗れており

いずれのレースでも着順が人気を下回っています。

現状としては、復活への手探り状態だと思うので

高い評価を与えるわけにはいきません。



次に、秋華賞(GⅠ)でヌーヴォレコルトに勝った

ショウナンパンドラです。

末脚自慢のこの馬も魅力はあるのですが

ここが初のマイル戦で

今ひとつ結果が出ていない関東でのレースです。

今回は、不安点の方に目が行ってしまいます。



むしろ、ヌーヴォレコルトには負けているものの

牝馬らしい切れ味を持っている

ディアデラマドレの方がチャンスはありそうです。

もちろん、馬場が渋るよりは

パンパンの良馬場の方が条件はいいでしょう。



前哨戦のレベルはどうか?


今年に入っての牝馬重賞を振り返ってみます。

まず、1月に行われた京都牝馬ステークス(GⅢ)。

これは、勝ったケイアイエレガントが

マイペースに持ち込んで押し切りましたね。

ただ、内容自体は平凡だったと思います。



今回は、気分良く行けそうなのでチャンスですが

ぶっつけ本番というのは

やはり、気になりますね。



次は、3月に行われた中山牝馬ステークス(GⅢ)です。

こちらは、差し追い込み馬が上位に入る流れで

勝ったバウンスシャッセも展開が向きました。

久々の勝利で注目度は上がるでしょうが

東京のマイル戦で勝つイメージは湧きませんね。



4月には2つの重賞がありました。

まずは、阪神牝馬ステークス(GⅡ)です。

このレースは、逃げ馬ではない

バーバラが先手を奪ったように

前が牽制しあうような流れでした。



上位2頭は展開の恩恵が大きかったと思うので

過大評価は禁物ですし

差し馬も見せ場すら作れないようでは

ここで、取り上げることはできません。



それから、福島牝馬ステークス(GⅢ)ですが

これは、どの馬も力が発揮できるような流れになり

最後は、スイートサルサが混戦を制しました。

巧く好位で運べたことが大きかったですが

取り消し明けの一戦で

初の小回りコースをこなしての勝利だったことを考えれば

それなりの評価が必要かなと思います。



そして、面白い存在としては

これらのレースで、毎回、自分の競馬に徹し

善戦を続けているパワースポットがいます。

ただ、この馬は賞金的に除外が濃厚なので

ここでは、名前を挙げるだけにとどめておきます。



人気の盲点になりそうな実力馬


他の路線組で取り上げたいのはストレイトガールです。

この馬は、昨年のヴィクトリアマイル(GⅠ)で

3着に突っ込みました。

もう少しスムースだったら勝ち負けもあったでしょう。

当時は、スローペースでの一戦でしたから

今年のレースともリンクする可能性が高いです。

前走の惨敗で人気を落とすようなら妙味があります。



今回は、昨年以来で1年ぶりのマイル戦になりますが

前回も久々のマイル戦だったことを考えれば

それも大きな問題にはならないでしょう。

今年も引き続き好枠が引けるようならば

昨年の再現、いや、それ以上があるかもしれません。



まとめ


では、まとめに入ります。

今年の登録メンバーで期待しているのは

ヌーヴォレコルト、ストレイトガール

スイートサルサ、パワースポット、ディアデラマドレ

このあたりの馬たちですね。



最終的には、当日の馬場状態や枠順も踏まえて

結論を出すことにしますが

はじめにも書いたように、軸という意味では

ヌーヴォレコルトの信頼度が高いかなという印象です。



これを書いているのは火曜日の昼過ぎなのですが

果たして台風がどの程度の影響をおよぼすのかも

ポイントになるかもしれませんね。





最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ランキングに登録しています。

よろしければ、応援してください。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


競馬 ブログランキングへ



★はるかなる。の人生ゴボウ抜き!!★は

毎日20時30分~21時頃に更新しています。

~2010年以降の的中率と回収率一覧~

2010年   的中率 データなし  回収率  83.1%
2011年   的中率 データなし  回収率  76.4%
2012年   的中率 21.3%  回収率 118.7%
2013年   的中率 26.6%  回収率 108.1%
2014年   的中率 23.2%  回収率 110.0%
2015年   的中率 29.0%  回収率 114.7%

※2015年に関しては、3月1日時点のものになります。



スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ