17年5月17(水) 南関競馬予想 川崎 川崎マイラーズ(SⅢ)

こんばんわ。

はるかなる。です。

早速ですが水曜日の予想にいきたいと思います。

南関競馬予想


17年5月17(水) 川崎競馬



スポンサードリンク


今日のピックアップレース


11R 第9回 川崎マイラーズ(SⅢ)

3歳以上オープン  1600m 

◎ 2、タマモホルン
○12、ジャーニーマン



本命はタマモホルンです。

ここは前で競馬をしたい馬が多くなりましたが

逃げなければ話にならないのはこの馬だけです。

しかも内枠に入ったので

自分の競馬に徹してくれるでしょう。

近走は長めの距離を使われていましたが

この条件でも問題ないので一発に懸けます。



対抗がジャーニーマン。

若い頃から期待していた馬なのですが

ここにきて開花してきました。

地元の川崎では一度も馬券をハズしていないように

この舞台では信頼できるので

今回も期待したいと思います。



馬券は以下のように買いたいと思います。


単勝  2(※15倍以上)

   12(※ 5倍以上)


三連複2頭軸流し

軸馬:2,12

相手:13番以外の各馬(11点)



その他の注目レース、注目馬


12R 薫風(くんぷう)特別

3、ケンロクエンペラー


ここは、ケンロクエンペラーの大駆けを狙います。

もともとは上のクラスでも勝っているように

ここでは力上位の存在です。

今回は大敗後になりますが

大負けした後に好走することが多いので

馬券的な妙味があると思います。



※あとがき


先週の大井競馬では

2つの重賞が行われました。



1つ目は牡馬クラシック第1弾の羽田盃(SⅠ)。

勝ったのはJRAからの移籍初戦で

1番人気を背負っていたキャプテンキング。

スローペースで逃げて押し切りましたね。

同じく前で競馬をしたヒガシウィルウィンが2着で

行った行ったの競馬でした。



この流れなので

前が残るのは仕方がないのですが

3着以下の馬が5馬身も離されてしまうというのは

ちょっと寂しいですね。

上位2頭は別としても

全体的な牡馬路線のレベルは低そうです。



2つ目が牝馬クラシック2冠目となった

東京プリンセス賞(SⅠ)。



こちらはアンジュジョリーが

初タイトルを獲得しました。

しまいのキレは凄かったですね。

決してフロックではないと思います。

手綱を取った笹川ジョッキーにとって

これが初のGI制覇になりました。



2着のアップトゥユーは

最後に捕まってしまいましたが

スムースだと簡単には止まりませんね。

3着のステップオブダンスは

線が細く映りましたが

そのなかでよく崩れずに走ったと思います。



期待したシェアハッピーは6着。

スタートの出遅れが響きましたが

物足りない走りでした。

現状では能力を持て余しているのかもしれません。

大敗を喫したピンクドッグウッドは難しい馬ですね。

走りを見ると気分次第ということでしょう。





よろしければ、こちらもどうぞ。

南関競馬ジョッキー ランク付き名鑑 川崎






最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ランキングに登録しています。

よろしければ、応援してください。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


競馬 ブログランキングへ



★はるかなる。の人生ゴボウ抜き!!★は

毎日20時30分~21時頃に更新しています。

~2010年以降の的中率と回収率一覧~

2010年   的中率 データなし  回収率  83.1%
2011年   的中率 データなし  回収率  76.4%
2012年   的中率 21.3%  回収率 118.7%
2013年   的中率 26.6%  回収率 108.1%
2014年   的中率 23.2%  回収率 110.0%
2015年   的中率 25.3%  回収率 102.2%
2016年   的中率 22.1%  回収率  95.7%



スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ